メイジアン・カンパニー 続・魔法科高校の劣等生 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

メイジアン・カンパニー 続・魔法科高校の劣等生 4

達也たちメイジアン・カンパニーとレナが代表を務めるFEHRが手を結ぶ!
著者: 佐島勤 (著者) / 石田可奈 (イラスト)
シリーズ:続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 魔法師選民思想過激派組織FAIRのナンバー2、ローラ・シモンはカリフォルニア州にあるシャスタ山を訪れていた。
 目的はレリックが眠るとされる遺跡の発掘。魔法が使える優等種が支配する社会を実現するための武器を求めて怪しい動きをしていた。
 FAIRの野望を阻止すべく、達也は魔法師人権保護団体FEHRとの提携のため、真由美をUSNAへ派遣する。FEHRの本部で思わぬ人物との再会に喜ぶ真由美と護衛として同行した摩利。
 FEHRの代表を務めるレナ・フェールとの交渉は順調に進んでいたが、提携の阻止を目論む勢力が真由美たちの背後に忍び寄り……!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    前回語られなかった渡米した真由美たちの様子が描かれる今回。FAIRの動きも活発化してきて、達也たちと手を組んだFEHRとの対立も表立ってきましたね。また、前回登場が仄めかされた小野先生ですが、相変わらず幸薄そうな境遇ですね。特に達也関連で貧乏くじを引かされるのも変わりなく、安心(笑)しました。さて、物語としてはレリック関連の事案にいよいよ達也が本格的に参入。そして、政治色が強く本編の延長戦のようだったこれまでと異なり、新たに「先史文明」を巡る冒険が始まりそう。実にロマンを感じるな。続きが大いに楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    過激派組織FAIRの野望を阻止すべく魔法師人権保護団体FEHRと提携のため、達也にUSNAへ派遣された真由美と摩利が、FEHR本部で思わぬ人物と再会する第四弾。レリックが眠るとされる遺跡の発掘を進めるFAIRの魔女ローラ。真由美たちに忍び寄る提携の阻止を目論む勢力、そして西海岸で発生する不可解な事件。今回はUSNAを舞台とすることで渡航事情の変化や魔法行使に対する考え方の違いがあって、向こうのお国事情にも巻き込まれましたけど、達也が登場するとあっさり解決しますね(苦笑)レリックを巡る展開には期待してます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • どんぐり@明日はいい日だ

    シャンバラ…世界最強の学生起業家よ、どこへ向かうんだ。と思う今巻。まずは真由美さんと摩利の海外旅行おめでとう、からの小野先生再会。でリーナのパレードってホント使い勝手いいなぁと。さらに深雪にとって実質新婚旅行へゴーですね。深雪のレナへの印象が要注意人物朱書きなのはご愛敬。実際達也と深雪とリーナの三人が固まっていれば、戦略級が3人なのだから傷一つつけられないし、その上で光宣まで下りてくると、もう戦力過剰過ぎて。しばらくはリーナ推しでいこう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    FAIRのナンバー2ローラがレリック発掘を着々と進める中、FEHRとの提携のために派遣された真由美と遼介。代表のレナと面会し、交渉は順調に進むのだが…という本巻。USNAの政治事情に巻き込まれる真由美組とFAIRの暗躍に対応する達也・深雪組という二本立ての内容。海外渡航が自粛されていた弊害が描かれるなど、外国編らしい展開は面白い。また思わぬキャラの再登場、リーナの微妙な活躍、ローラ&レナの実力が明かされたりと今後も多少は波乱の予感が漂っているのは興味深い。レリックを巡る物語はどうなるのか。次巻が楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • キリル

    FEHRとの連携のためUSNAに派遣された真由美とFEHRのリーダー、レナの対談の話とFEHRと対立するFAIRのレリック盗掘に端を発した事件の解決にお兄様もUSNAに乗り込んだ今巻。舞台がUSNAということでリーナが多く登場して嬉しかったです。派手な爆発力が目立つ戦略級魔法と比べて、地味と思わせておいて実はそれらに劣らぬ凶悪な成果を叩き出す可能性をもった今回の仕事人のような魔法、好きですね。深雪のレナに対する嫉妬を漂わせる第一印象への感想とそこから要注意人物へと朱書きで訂正したところが可愛かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/05/10
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784049143393

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK