最弱無能が玉座へ至る 人間社会の落ちこぼれ、亜人の眷属になって成り上がる 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最弱無能が玉座へ至る 人間社会の落ちこぼれ、亜人の眷属になって成り上がる 4

天使の眷属となった少年、武闘大会で無双する! 最弱を超越した最強の王による学園異能無双譚!!
著者: 坂石遊作 (著) / 刀彼方 (イラスト)
シリーズ:最弱無能が玉座へ至る(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

天使の眷属となった少年、武闘大会で無双する! 最弱を超越した最強の王による学園異能無双譚!!

魔界を震撼させた大事件も終息し学園に戻ってきたケイル。
タッグ制の武闘大会グランセル杯の開催が近づき、王都全体が活気づく中、突如ケイルの前に四大天使の一人ミカエルが現れる。
彼女は天使族を破滅から救うため、王の力を持つケイルに天使の眷属となって武闘大会に参加してほしいと訴えてきた!! 
そこで、友人のエディと組んで大会に参加することになったケイルだが、参加者の中には妹にして最強の剣姫・ミュアの名前もあって――
光を操る天使の力で無双する学園異能ファンタジー、第四幕!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まっさん

    ★★☆ 多種多様な亜人の眷属となる事で彼らの能力を身に付け、彼らの王となる素質を有する少年が成り上がっていく物語第四弾。 前巻は少しストーリー展開が合いませんでしたが、今巻は良くも悪くも王道なろう展開が続き、一定以上の満足感を得られる事が出来ました。ただ、その一方で序盤から終盤まで意外性のある展開が全くなく、良く言えば王道展開、悪く言えばテンプレートをなぞるだけの展開が続く為にどこか退屈感のようなものを感じる読後感でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    タッグで戦う武闘祭の開催が迫る中、四大天使の一人であるミカエルがケイルに協力を願う今巻。―――光に還せ、因縁も、反逆の心も。 エディとコンビを組みバトルロワイアル形式の戦いを順当に勝ち上がる中、エディが隠していた秘密とその口から世界の真実の語られる今巻。この世界の根底から覆してくる秘密が明かされる中、ケイルの成長した力が炸裂する面白さのある、更に面白くなる巻である。果たしてこの先、神が目覚めるようなことがあれば戦いになるのか。ケイルの前に新たに現れる種族は何になるのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/04/01
  • 定価
    715円(本体650円+税)
  • ISBN
    9784798628042

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK