ウォルテニア戦記 21
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ウォルテニア戦記 21

シリーズ累計100万部突破の王道戦記ファンタジー!!
著者: 保利亮太 (著) / bob (イラスト)
シリーズ:ウォルテニア戦記(HJ NOVELS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

シリーズ累計100万部突破の王道戦記ファンタジー!!

一目散に撤退するルピス女王の軍を追って、王都ピレウスへと迫る亮真軍。なんとかピレウスにたどり着いたルピスとメルティナはミハイルと今後の対応策を練るが、籠城以外の手段は見つからない。
いっぽう、王都に迫る亮真はローゼリア王国内の光神教団にかつての幼なじみ・飛鳥が囚われていることを知る。これ以上戦力を割けない亮真は、少人数での飛鳥救出を試みるが――。
コミカライズも絶好調の異世界召喚戦記、第21巻!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    撤退するルピス女王の軍を追い王都ピレウスへと迫る亮真軍。ローゼリア王国内の光神教団に幼馴染・飛鳥が囚われていることを知る第二十一弾。なんとかピレウスにたどり着いて今後の対応策を練るが、籠城以外の手段は見つからないルピスたち。貴族たちもどちらにつくべきか選択を迫られる中で、これ以上戦力を割けず少人数での飛鳥救出を試みる亮真。決着前に伏線を回収していったら新たな伏線が生まれてこの巻ではまとまらなかったわけですが、どういった決着の形になるのか、今回は再会そのみに留まった飛鳥との今後も気になるところではあります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    女王の首を狙って押し寄せた御子柴軍だったがクリスの一騎討ちの申し込みで追撃を断念。そして、女王は王都に退却出来たが女王は部屋に籠り、貴族達は領地に帰還する者、屋敷に閉じ籠るものなど戦意が全く無い状態。歴戦のエレナですら匙を投げてる感じ。それでも軍を立て直さないといけない。そんな女王軍を撃退した御子柴軍は王都に行く前に明日香救出に動き出す。半ばヤラセのような脱出劇だったが最後に現れた教団の弓騎士が伏線の爆弾を投げ入れた。御子柴亮真の父親の名前を知る教団の騎士。いったい父親との関係はどうだったのだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Abercrombie

    これまでの経緯から主人公の両親も、こちらの世界に召喚されたことは予想していたし、もっとも召喚規模の大きい光神教団の許にあるってことも頷ける話であるが、従妹を助けに来た主人公の前に、その弟子が現れる確率はどれくらいなんだ? そんな話をしているから、今巻でも戦争は終わらない。結局、主人公と女王が結婚して幕なんて結末は嫌だぞ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/03/19
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784798627649

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK