クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった 2

“No.1ヒロインの隣にいる子”を幸せにするラブコメ、クリスマス編!
著者: たかた (著者) / 日向あずり (イラスト)
シリーズ:クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『クラスで二番目に可愛い』朝凪海と俺・前原真樹は、いわゆる“友だち以上恋人未満”の関係にいた。
ちゃんと告白して恋人になりたい――そんな決意で海をクリスマスに誘ったところ、イブはウチの高校と女子校との合同パーティがあるらしい。
しかも野球部の関くんが天海さんを誘いたいらしく……その協力を申し込まれ!?
テストのこと、手伝うことになったパーティの裏方仕事のこと、そして離婚した両親のことも――忙しいけど、海のおかげで前向きに思えている自分がいて。
二人っきりの時間は登下校と放課後と、初めての休日デートで。
日陰男子と2番目ヒロイン、二人のペースで距離が縮まる第2巻!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 16
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    海と仲良くなったことで真樹の交友範囲が広がって、ボッチな真樹の意識も随分変わってきましたね。さて今回は『いずれ恋人になる友人同士』という関係になった真樹と海の、マイペースな距離の詰め方に何とも微笑ましくなります。その一方で、今回は真樹が家族関係についてずっと我慢していたことに向き合い、思いの丈をぶつける回でもあり、それにあたって真樹をサポートする海の慈愛に満ちた振る舞いに感激しました。お互いに思いやる二人の関係はとても素敵だと思います。二人がこれからどんな道を歩いて行くのか。続編を楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    いわゆる友だち以上恋人未満の関係にいた『クラスで二番目に可愛い』朝凪海と前原真樹。日陰男子と2番目ヒロインが二人のペースで距離を縮める第二弾。告白して海とちゃんとした恋人になりたいという真樹の密かな決意。野球部関くんによる天海さんへの告白、テスト勉強、手伝うことになったクリスマス合同パーティの裏方仕事、そして離婚した両親のことなど、様々な出来事に直面する中で、彼ららしいペースで想いを積み重ねて支え合ってきたからこそ乗り越えられた複雑な想い、そして二人がようやく向き合えた結末にはぐっと来るものがありました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    両想いだけど恋人未満、心の準備としてお友達を続けている真樹と海。ぼっちだった男の子とクラスで2番目に可愛いと言われてる女の子の甘ラブコメ時々シリアス。ヒロイン海とのやり取りは更に甘く、新たに登場した関くんとの交友関係も広がり順風満帆で楽しい日常を過ごす主人公真樹。ただ、クリスマスというのは彼にとって「心の傷」を抱えることになった日でもあり、そこへも正面から向き合っていくお話でもあったのかなと。すごくよかったです!イラストレーターさんが変更になりましたが、新しいイラストも素敵でした。続きも読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    海と真樹が微妙な関係のままにクリスマスにもつれ込む中、微妙な関係の真樹の両親の問題に切り込んでいく今巻。―――君がいるから、向き合える。だから見えるものがある。前巻で真樹が海を支えたように、今巻では海が真樹を支えていく巻であり、思い合う二人が自分達のペースで距離を詰めていく、シリアスな中に深まる甘さが心に沁みる巻である。やっと辿り着いた形、それは二人が望んだもの。果たして望む方向に変化した形を抱え、迎える新年に二人は何処へと進むのか。この先、どんなラブコメになっていくのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    『クラスで2番目に可愛い』というちょっとかわいそうな称号を持つ朝凪海と前原真樹のラブコメ第2巻。前巻ラストで海の告白を一旦保留にした真樹へかなり積極的に迫る姿が描かれている。このストリーラインに前巻で匂わせていた前原家の離婚の事情が絡んで、かなり重めの話になっている。前巻で夕との関係修復に尽力してくれた恩に報いるべく海が取った行動は慈愛に満ちており、また真樹自身の成長もあって、良い終わり方をしていた。共に支え合って生きていく姿、というのはいつ見ても尊い物だが、真樹と海の2人は正にそれが当てはまると言えた。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK