真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 10

季節は春、レッド&リット薬草店は今日も千客万来!大人気シリーズ第10弾
著者: ざっぽん (著者) / やすも (イラスト)
シリーズ:真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「おはようレッド、今日も楽しい一日にしようね!」
 数多なる激闘の末に平穏を勝ち取ったレッドは、リットとの幸せなスローライフを謳歌していた。
一方で『勇者』とは何か、己が何者であるか苦慮するヴァンの姿に、かつての妹の姿を重ねたレッドはある一つの決断を下す――。
「これから旅立つ勇者ヴァンに対して、俺がこのゾルタンでできることはやらないとな」
 大いなる使命を背負った少年の為に、再びレッドは『導き手』としての役割を果たすべく立ち上がる。
向かうは古代遺跡の最深部、勇者管理局で明かされた『加護』の真実とは!?

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【BW】前回レッドが体を張って「導いた」勇者ヴァン。ずいぶん素直になりましたが、きっとこれが本来の姿なのでしょう。さて、そんな彼がレッドとともに古代遺跡の調査に向かう今回。『勇者』とは何か、『古代エルフ』は何者か、そして『加護』は何のために存在するのか。明かされた世界の真実に身震いがします。一方、そんな重苦しさを吹き飛ばすように、レッドとリットの関係が遂に前進。これからは皆でゆっくり幸せな生活を満喫、と思いきやまた一つ悩みの種が…。レッドが真に落ち着ける日は来るのでしょうか。続きを楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    度重なる激闘の末に平穏を勝ち取ったレッドはリットとの平和で幸せなスローライフを謳歌していた。一方で苦悩するヴァンの姿を見てかつてのの妹と重ねたレッドは決意しある決断を下すことになる第10巻。勇者としての事が色々と分かってきて話も少しは進んできた。加護の問題がやはり立ちはだかるよね~。果たしてここからどう進んで行くのか気になる所だわ。まあそれよりもレッドとリットのイチャコラがもっとみたいです(切実) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    新たに明かされた勇者の真実、まさかの強敵との対決、そしてリットとの関係にも動きが見られ「あれ?完結しちゃう?」と若干心配になりました笑 次巻では更なるイチャイチャを期待したいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    とっても面白かった。今回は前回までの後日談といった雰囲気で、適度に冒険はあったものの全体的にはスローライフ要素が強く、本作のタイトルにふさわしい内容だったと思います。ただ、それだけ綺麗に落ちたことに加え、主人公が大きな決断をしたことで、個人的に次回以降の展開を楽しみにするという気持ちにはあまりなれませんでした。話がつまらないとかいう悪い意味ではなく「めでたしめでたし」で終わった先を読もうとは思えない、というのが理由なので、我ながらこれはどうなんだろうと思わなくもありませんが……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    #ラノベ #キミラノ ついに勇者の秘密が明らかになる……けど、勇者は本当に報われない加護だなあ。明らかに問題のおおい加護ですけど、デミス神は……、本当にダメな神だな。そして、ラスト、ここでまた加護の問題がでてくるとは……、どうなるんだろう? そしてこの展開は次で最終巻の気がするなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK