スキル『鑑定』に目覚めたので、いつも優しい巨乳な受付嬢を鑑定したら、戦闘力99999の魔王な上にパッドだった件について~気づかなかったことにしようとしてももう遅い・・・・・・ですかね?~ 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

スキル『鑑定』に目覚めたので、いつも優しい巨乳な受付嬢を鑑定したら、戦闘力99999の魔王な上にパッドだった件について~気づかなかったことにしようとしてももう遅い・・・・・・ですかね?~ 1

憧れの受付嬢が敵である魔王だった!? ヒミツを共有した二人のラブコメ!
著者: 高野ケイ (著者) / とぴあ (イラスト)
シリーズ:スキル『鑑定』に目覚めたので、いつも優しい巨乳な受付嬢を鑑定したら、戦闘力99999の魔王な上にパッドだった件について(電撃の新文芸)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『鑑定』スキルというものがある。アイテムの正体やその価値を知りえる力――俺はそいつで、いつも優しく、見た目は可愛く、なにより胸部が巨大な受付嬢・サティさんのヒミツ(胸のサイズ)を知るために『鑑定』を使った。
 そして彼女が胸の裡に秘めた様々なヒミツを知ることになるのであった。
 え、胸のサイズのことじゃないぞ? 魔王ながら人との共存を目指す彼女らしい夢のこととか、くせ者ぞろいの四天王に苦労してることとかね。
 そんな彼女を支えるうちに、秘密を共有する俺たちは気の置けない仲へとなってゆく……といいな!
 ただ唯一の問題が、俺の幼馴染み勇者なんだよね……。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ラノベの王女様

    鑑定スキルを極めた冒険者の少年が、受付嬢を鑑定して驚愕の正体を知ってしまう物語。――花開け。小さな胸に秘めし、大きな夢。人間側も魔物側もぶっ飛んだ個性のキャラが多いため、登場人物の多さにも拘わらず一人一人のエピソードが印象深く仕上がってるわ。電撃で単行本となると格調高くて他のラノベとは一線を画したイメージを持っている読者もいると思うけど、本作はそうした固定観念を覆してくれる一冊よ。電撃の新文芸で最初に読む作品としてはおすすめなんじゃないかしら。少年と魔王は、人と魔物の架け橋となれるのか。次巻も楽しみだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    Web未読,、タイトル長い。魔王はほぼ味方であとはアレな四天王戦(一人はパッド)。ルシファーさんとデスリッチさん多いな。受付嬢は半分ぐらいまで、懐かしい感じ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リイエル

    Web未読。「電撃文庫」じゃなくて「電撃の新文芸」でこれ出すのちょっとどうなんですか?と思うぐらい、往年の電撃文庫でたまに出てたエロコメを思わせる内容。これが失われた古の電撃文庫ですよ!昨今珍しい、表紙がかわいいしちょっとえっちなファンタジー小説、これぞ売れないんだけどなぜか脈々と受け継がれてきた王道のラノベ。パッド魔王と巨乳幼馴染とイチャイチャするだけのタイトル通りのわかりやすいやつなのでみんな読んでください。最近見なくなりつつあるこの血を絶やさないでください。おねがいします。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/02/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049142792

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK