ブラックな騎士団の奴隷がホワイトな冒険者ギルドに引き抜かれてSランクになりました 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ブラックな騎士団の奴隷がホワイトな冒険者ギルドに引き抜かれてSランクになりました 6

邪剣の侵蝕を超克せよ
著者: 寺王 (著者) / 由夜 (イラスト)
シリーズ:「ブラックな騎士団の奴隷がホワイトな冒険者ギルドに引き抜かれてSランクになりました」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

邪剣の侵蝕を超克せよ

獣人族領にて聖剣の奪還に成功したSランク冒険者のジード。
急ぎ王国へと帰還したジードを待ち受けていたのは、意思を持つ邪剣に身体を乗っ取られてしまったシーラによる急襲で!?
女神に敵対する邪剣の支配下に置かれたシーラは、女神を祀るあらゆる施設を破壊し尽くさんと暴走していた。
既に世界各国から討伐対象と見なされてしまったシーラを救うべく、ジードは行動を開始。
しかし人族最強と名高いSランク冒険者【星落とし】ロイターまでもがシーラ討伐に乗り出しており――!?
超弩級新人冒険者の最強サクセスファンタジー、第6巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    邪剣に操られアステア教の施設を襲うシーラを救出に向かう中、過去の時代の剣聖、ネリムが現れる今巻。―――明かされた血塗られた歴史を止めろ、背負った責任と共に。 アステア教の暗部、彼等が過去の時代に起こしてきた事件が語られ大敵として見定められる今巻。今までに登場した者達を二分するかのような戦いの予感が膨れ上がる、一つの分水嶺を潜り抜ける巻である。選んだ以上、背負った以上は逃げられぬ。果たして戦う事を選んだジードはどんな敵と戦うのか。果たして無用な戦いは避けられるのか。 次巻も須らく期待であるべし。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK