一生働きたくない俺が、クラスメイトの大人気アイドルに懐かれたら 1 腹ぺこ美少女との半同棲生活が始まりました
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

一生働きたくない俺が、クラスメイトの大人気アイドルに懐かれたら 1 腹ぺこ美少女との半同棲生活が始まりました

ホントの私、見せたいのは君ひとり――
著者: 岸本和葉 (著者) / みわべさくら (イラスト)
シリーズ:「一生働きたくない俺が、クラスメイトの大人気アイドルに懐かれたら」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ホントの私、見せたいのは君ひとり――
第7回オーバーラップWEB小説大賞【金賞】受賞!
同級生で大人気アイドルな彼女との、むずむず&ドキドキ必至な半同棲ラブコメ。

専業主夫を目指す高校生・志藤凛太郎(しどう りんたろう)のクラスには、大人気アイドル〝ミルフィーユスターズ〟のセンター・乙咲玲(おとさき れい) がいる。
これまで関わることのなかった二人だが、ある日空腹で倒れかける玲に、凛太郎が手料理を振る舞うことになり……
「月三十万払う。だから毎日食べに来ていい?」
こうして二人の交流――半同棲生活が始まった。
一人暮らしの部屋へ押しかけてくる玲に、距離感を掴めない凛太郎。
そんな彼に玲が見せるのは、教室でもステージでも見せない無防備な姿で……?
同級生で大人気アイドルな美少女との、むずむず&ドキドキ必至な半同棲ラブコメ、開幕(スタート)!

みんなのデータ

  • 24
    評価する
  • 17
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    クラスメイトで大人気アイドルの乙咲玲が空腹で倒れてかけているのを発見した、専業主夫を目指す高校生・志藤凛太郎。彼女に手料理を振る舞ったことから始まる青春半同棲ラブコメ。凛太郎の美味しいご飯に魅せられてしまい、毎日食べたくて契約を持ちかける玲。すっかり懐いた腹ペコアイドルに凛太郎が抱いた懸念が思わぬ展開に繋がって、凛太郎が専業主婦を目指す理由や、玲を巡る複雑な事情も明らかになっていきましたけど、彼女の頑張る姿を知って少しずつ変わってゆく凛太郎の心境、そして育まれてゆく二人の絆に期待が高まる新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    専業主夫を目指す高校生『志藤凛太郎』のクラスには、大人気アイドル『ミルフィーユスターズ』のメンバー『乙咲玲』がいる。 
今まで関わりの無かった二人だが、ある日、空腹で倒れかける玲に凛太郎が手料理を振る舞うことになり、その結果・・・
「月三十万払う。だから毎日食べに来ていい?」 
最初は玲のお願いを断るも月三十万には勝てず、凛太郎が玲に毎日ご飯を振る舞う、半同棲生活が始まるのだが... 大人気アイドルに毎日ご飯を食べてもらって三十万!・・・なんとも欲望感あるテーマだけど、中々面白いやん! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    専業主夫を目指している志藤凛太郎が、現役人気アイドルグループ”ミルフィーユスターズ”の乙咲玲を空腹から救ったことがきっかけで、彼女から半同棲のような形で雇われる話。一見ご都合主義の甘々生活系のような感じに見えるが、実際はアイドルと等身大の女子高生の間に悩むヒロイン達へ、敬意を払って紳士的に接する主人公という構図を描いている。色々非現実的な設定があるのだが、あくまで等身大の高校生の葛藤を描いているので嫌味を感じなかった。ラストの武道館ライブでのクライマックスはこの作品の良さを体現する内容で実に盛り上がった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サキイカスルメ

    専業主夫を目指す高校生志藤凛太郎が、空腹で倒れかけていたクラスメイトで超人気アイドルの乙咲玲にご飯を作ったら懐かれて雇われることに。頑張る女の子を食で支える半同棲ラブコメ。ヒロイン玲の可愛さと真っすぐさが好き!天然な玲へツッコミを入れつつ、色々と細かく世話を焼く主人公凛太郎もよかった。アイドル仲間との交流も賑やかで楽しかったです。カノンの残念なツンデレ常識人なところが面白かった。夢へ向かって頑張る玲たちの姿がね、よかったです。集大成ともいえるライブシーンには感動しました。イラストも綺麗可愛く素敵でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    とある事情から専業主夫を目指す少年が、大人気アイドルである級友の少女に出会い始まる物語。―――この胸に宿るは、あの日貰った君からの光。 美味しいご飯がラブコメを彩る、事情を抱えた者達のラブコメである作品であり、必死に夢に向かう少女と、利害を超え応援したいと願っていく少年のふれあいが心に甘さの風を吹き込んでくれる物語である。果たしてもう始まっていた恋心は何処へ進んでいくのか。まだまだ艱難辛苦が続くかもしれぬ恋路は、叶う時は来るのか。そして変わりゆく想いは、何処へ行きつくのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK