完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる 3

またまた事件発生!――聖女フィリア、国を出る!?
著者: 冬月光輝 (著者) / 昌未 (イラスト)
シリーズ:「完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

結婚前に突然の教皇指名!
聖女フィリア、国を出る!?

「完璧すぎて可愛げがない」とパルナコルタへ売られた聖女フィリア。
彼女は魔物の大量発生に続き、悪魔による“神隠し事件”も見事解決! 
さらには想い合うオスヴァルトと婚約し、新たな幸せを手に入れ始めていた。
そんな中、聖地がある隣国ダルバートから教皇の訃報と、彼の遺言によりフィリアが次期教皇に指名されたという知らせが舞い込んでくる!
これまで聖女が教皇に指名されたことなどなく、突然の知らせに疑問を抱き調査をすると、遺言が書き換えられた可能性が出てきて!?
これからもパルナコルタの聖女として生きたいフィリアは、証拠を掴み、教皇の遺言を覆すため、オスヴァルトとともにダルバートへ向かうことを決意する!
「完璧すぎる」聖女フィリアは隠された真実を見つけ、パルナコルタでの幸せを守ることができるのか――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • rozeriy

    kindleで買うはずが、ポチり方を間違えてこれだけ紙本購入。トホホ。一応最終巻。前巻悪魔の攻勢を退け、第二王子と婚約し、幸せ一杯のヒロイン。しかし聖女を含め大陸の宗教のトップである教皇が亡くなり、教会幹部から選ばれるはずが、教皇の遺言でヒロインが指名される。それを言い出したのは、本来次期教皇と言われていた大司教で。何かあると思ったヒロインカップルは教会の本拠地へ。 結婚式までは書いてないけど、終わりといえば終わる閉じ方。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    悪魔による神隠し事件を解決し、距離が縮まったオスヴァルトと婚約したフィリア。幸せを手に入れ始めた矢先、彼女の元にクラムー教の次期教皇に指名されたとの知らせが届く本巻。ミアだけでなく前巻から引き続き、エルザとマモンが登場するなどバトル有りの賑やか展開。先代聖女を巡る因縁と暗い問題が描かれるものの、これまで自助努力で切り抜けていたフィリアが人を頼ることを知り、本当の意味でミアと打ち解けたのは感動的。また騒動の中でオスヴァルトが彼女を支える姿勢も心地よい。結婚した二人がどんな未来を切り開くのか気になった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK