亜空の聖女 妹に濡れ衣を着せられた最強魔術師は、正体を隠してやり直す 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

亜空の聖女 妹に濡れ衣を着せられた最強魔術師は、正体を隠してやり直す 1

聖女、正体を隠して世直しに暗躍する!
著者: ラチム (著者) / 武田 ほたる (イラスト)
シリーズ:亜空の聖女 ~妹に濡れ衣を着せられた最強魔術師は、正体を隠してやり直す~(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人々から聖女と呼ばれ、宮廷魔術師として活躍してきたソアリスは、嫉妬心に駆られた妹のリデアに陥れられ、亜空間に封印されてしまう。
持ち前の天才的な魔術の才能により空間魔術を開発し、数百年続くはずのその封印をたった二十年で破って出てきたソアリスだが、王国は変わってしまっていた。大量発生する魔物、ならず者に牛耳られる村、そして高レベルの魔族の侵攻にあう王都。
自分が平和にしてきたはずの世界が、なぜこんなことに? ソアリスは自身の正体を隠し、陰から王国を立て直すことを決意する! そして彼女は、大きな闇と向き合うことに――。
時に若者達を指導し、時に自身の手を汚し敵を成敗する、最強聖女の世直し譚!

パートナーのおすすめレビュー

  • 最強魔術師はみんなの笑顔のために突き進む!

    エムリス
    エムリス
    聖女として人々に崇められ、宮廷魔術師として王国に多大な貢献をしていたソアリス。しかし妹・リデアの策略により、亜空間に封印されてしまいました。それでもソアリスは持ち前の魔術の才能を駆使し、数百年は破れないとされる封印をたった二十年で破ってしまったのです!

    そうして目覚めてみると、そこは様変わりした世界。大量発生する魔物、ならず者が蔓延る村、魔族に侵略される王都──聖女が守ってきたはずのそれとは程遠い、変わり果てた王国の姿でした。人々の笑顔のために聖女として戦ってきたソアリスがそんな状況を見過ごすはずもなく、自身の正体を隠し、王国の立て直しに向けて秘密裏に動き出すのです!

    皆の平穏のため、魔物が出れば討伐に向かい、怪我人がいれば癒す。魔術の才能を存分に発揮していたソアリスでしたが、聖女の活躍を快く思っていなかった輩も少なからずいたようで……現にリデアには一杯食わされましたからねぇ。いやはや、人の心の闇は実に醜い……いえ、なんでもありません☆

    そんな王国を立て直すのは決して楽な道のりではないでしょうが、強く崇高な彼女なら、あるいは……? 聖女の清廉なる戦いを見守りたくなりますよ!
  • 最強魔術師の聖女・ソアリスの可愛らしい一面にも注目だよ!

    宙
    聖女ソアリスは魔術の才能に恵まれた最強魔術師。その圧倒的実力で、悪い奴をバッタバッタと倒していく姿は痛快なんだ! まさに俺の憧れの主人公って感じ!

    この世界では魔力を使って身体強化ができるんだけど、ソアリスは宮廷魔術師の中でも飛び抜けた魔力量の持ち主。だから、身体強化をした時のステータス補正も最強なんだよ。ただのアッパーでも、その威力は王国騎士団でも手を焼くような敵を軽く吹っ飛ばすほど。そんな攻撃を「ソアパンチ!」なんて、そのまんまの技名を叫びながらゆる~く繰り出すから、すごく可笑しいんだ!

    上位魔族との戦闘だってなんのその! 一撃必殺技を頭に食らっても、ぜ〜んぜん平気なんだ。鎧もぶち抜く攻撃だってのに、”ちょっと”痛かったで済んじゃうんだから、ビックリだよね!? もちろん聖女の力も未だ健在。瞬時に病を把握して、パパッと治療! 時には王都全域に治癒魔術をかけて、全てを癒しちゃうんだよ! 自分の魔力を人々の笑顔のために惜しみなく使う姿は、弱きを助け強きを挫く正義のヒーローみたいでカッコイイんだ!

    魔術師としては最強だけど、どこかちょっと緩くて可愛らしい。そんな彼女の活躍を応援したくなるお話だったよ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • どんぐり@明日はいい日だ

    設定、スターティング、ストーリー、初期キャラ申し分なく楽しめる。史上最強最高の聖女がその能力ゆえに実妹より妬まれ、冤罪により異空間へ幽閉。数百年は開けられないはずが、聖女はわずか20年で自力で元の世界へ帰還。だがその世界は彼女が守った平和で人々が笑顔で安心して暮らせえる世界ではなかった。魔物に侵される世界で、再び聖女は世界を救う!読み進めると各キャラ、特にヒロインたる聖女の考え方の浅さが悪目立ちして読みづらく感じるように。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    人々から聖女と呼ばれ活躍していた『ソアリス』は、嫉妬心に駆られた妹の『リデア』に陥れられ、亜空間に封印されてしまう。 しかしソアリスは、天才的魔術の才能から空間魔術を完成させ、数百年続くはずだった封印をわずか20年で破り帰還を果たす。だが、ソアリスがいた頃の平和だった国は見る影もなく、そこには荒れ果てた故郷の姿が... 圧倒的力を持って、悪者を成敗していき、崩壊寸前の国を立て直していく世直し系作品。 とにかく主人公が強すぎるので、テンポ良く問題を解決していき、敵を薙ぎ倒していきます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    流石に本名ソアリス、偽名ソアでどうしてバレないと思うんだろう。そして何でバレないんだろう、あれだけ目立ってるのに。国防を一手に担っていた聖女が封印され、案の定魔族に攻められ騎士団は聖女派が分離し離脱、とボロボロになった王国に20年かけて封印を破って聖女復活! 聖女というか最終兵器聖女に問答無用に強すぎじゃないだろうかこの人。もう彼女が一人居ればいいんじゃね?と言いたくなるけど、それが王国の崩壊に繋がったと思えば、正体隠して育成に励むのも悪くはないんだろうが、結局聖女一人居れば良くね?となってる気がする。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/01/25
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784046809926

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK