幾億もの剣戟が黎明を告げる 1 無敗の剣士と夜を斬る少女
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

幾億もの剣戟が黎明を告げる 1 無敗の剣士と夜を斬る少女

その兄妹は魔法を切り裂く異端の剣士
著者: 御鷹穂積 (著者) / 野崎つばた (イラスト)
シリーズ:「幾億もの剣戟が黎明を告げる」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

その兄妹は魔法を切り裂く異端の剣士

魔族に支配された闇夜の世界。
固有魔法を宿す武器に変身できる人間とその遣い手は領域守護者と呼ばれ、人類唯一の生存圏・城塞都市を防衛していた。
この都市の外側で魔族と戦い10年を生き延びたトオミネ兄妹は、領域守護者に才能を見抜かれ、守護者の養成学校に入学する。
しかし兄は最低クラスの魔力しかない剣士で、妹は魔法を持たない欠陥武器。
周囲から無能と蔑まれながらも、訓練生の序列を決める戦いで頂点を目指す兄と、彼に家族以上の想いを抱く妹は阿吽の呼吸で学内上位の実力者を撃破する。
兄妹は魔法の代わりに剣技を極めた異端の実力者であり――!?
異端の兄妹剣士が最強を掴む世界変革の英雄譚!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    魔族に支配された闇夜の世界。都市の外側で魔族と戦い10年を生き延びたトオミネ兄妹は、領域守護者ミヤビにその才能を見いだされ、守護者の養成学校に入学する学園ファンタジー。兄ヤクモは最低クラスの魔力しかない剣士で、血の繋がらない妹アサヒは魔法を持たない欠陥武器。周囲から無能と蔑まれながらも、訓練生の序列を決める戦いで頂点を目指す展開で、やや愛の重いアサヒにはほのぼのとしますけど、そんな二人が互いを信じて限界を乗り越えて、阿吽の呼吸で学内上位の実力者を撃破し、周囲もまた彼らに感化されてゆく展開は面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひぬ

    魔族に太陽が隠され、魔力で稼働する人工太陽のもと生活するのを余儀なくされた人類。唯一の生存権である城塞都市に引きこもり、そこを防衛する人類ですが、その生命線も後残り僅か。魔力税が納められず、蔑みの対象であるヤマト民族の義兄妹・ヤクモとアサヒはそんな欠点がありながらも守護者の養成学校で頂点を目指します。壮絶なブラコン妹ややりすぎな貧乳いじりもあり、全体的に一昔前の作品という印象でした。設定的に面白いのに加え、周りに良い脇役が多いと感じましたが肝心のアサヒが好きになれなかったのでイマイチ乗り切れなかったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    魔族に支配され闇夜の世界の中、固有魔法を宿す武器に変身できる人間とその遣い手は領域守護者と呼ばれ城塞都市を防衛していた。その都市の外側で魔族と戦い10年間を生き延びたトオミネ兄弟は才能を見抜かれ養成学校に入学するのだが...な話。よくある最弱な主人公が最強を目指していくか~。個人的にはこれといって普通といった所だわ~。戦いと日常のパートのギャップやキャラの性格はなかなか良かったがいかんせん内容がありきたりかなと思ったのが残念だったわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★☆ オーバーラップ文庫大賞銀賞受賞作品。 序盤から中盤にかけては正直そこまで惹かれる部分はありませんでしたが、終盤にかける各登場人物の想いや熱量にはページを捲る手が止まらず読み耽る程の面白さがありました。 物語は人類が滅亡の危機に瀕する世界。太陽の陽を浴びる事で魔力を精製し、闇夜に力を増す魔族と人類が死闘を繰り広げる世界において、魔王の魔法によって世界が闇夜に包まれ、人類は7つの城塞都市に立て篭り抵抗を続けている世界。この都市の壁外で10年間魔族と闘い続けた二人の欠陥兄妹が、家族を護る為に世界を→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    【酷評】 『落第騎士』と『劣等生』を足して2で割ったような印象。 過酷な環境で鍛えられた主役が学園では評価されない剣術でトーナメントを勝ち抜くという、よくある話。 WEB小説出身のためか、設定やキャラが多く展開がバラけてる。彼らを掘り下げず賑やかしで消費し、主役は終盤で学園でも評価される奥義を体得というスピード感。 絵師は個人的に好みな方だが、相棒を嗜めるのに自分も煽りまくる主人公に惹かれなかった。 ヒロインが武器になる所とか、巨乳嫉妬な会話とか懐かしくて良い所もあるんだけど続刊は買わないだろうな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK