あらすじ紹介

2022年1月よりTVアニメ第2期放送!!

世界の終わりが始まったなか、ついに神域へ突入したハジメたち。
神の使徒の群れ、異様な異空間、神エヒトの悪意が行く手を阻むも、そのすべてを蹴散らすようにして突き進む。
そして、雫、鈴、龍太郎の三人は神域の廃都市にて堕ちた友と向かい合う。
もう一度言葉を交わすために。救いの手を伸ばすために。
かたやハジメ、シア、ティオの前には、眷属神と化したフリードと白金の使徒が立ち塞がり……。
いまここに、双方の最高戦力が激突する――!!
己が力の極限を超越せよ。“最強”異世界ファンタジー、第12巻!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • TAMA

    うさぎも元気、龍の姫も恐ろしく元気、ユエの大人のイラスト見たかった。あらーペラペラ勇者は反省中なんだ。そのまんま退場してほしかった、心折れる瞬間。僕悪くないもん(-_-;)でげんなり。この後の去就どう? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • セイ

    とうとうこんなところまで来ました。恵里と残念勇者撃破です。やっぱり恵里は引き返せなかったですね。光輝は生きて現実を見る方が辛いだろうからそのほうがいいです。ずーっと光輝に腹が立っていたので。  シアとティオの戦いに圧倒されました。揺るぎない信頼関係が良かったです。次の巻で最後かと思うと読みたいような読みたくないような。でも早く手に取りたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 18mf_

    【ネタバレ】久しぶりの12巻。前巻読み終わったときの感想としては…敵強すぎ。まだまだレベルアップ要るんじゃないか、気が遠くなるな、だった気がします。しかし実際はみんなかなりのレベルアップ。爽快。ユエも香織も雫もいいけど、やっぱりシアが一番可愛い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぽとふ

    最終決戦なので戦闘シーンが多くなるのは分かるけど、それにしても長い…小説だと戦闘シーンが長くても分かりづらいし、何よりジャンプ漫画と同じで結末がわかっているので引き伸ばしされている感じを受けて少し残念。。ただ、ティオのカッコイイシーンが見られてうれしい 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    「同級生たちの物語」として、各キャラの成長や挫折や生き様がキッチリ描かれていてとても良かった。 ビターな味わいだったけど、彼ら・彼女らは生きた末の結果だったから納得感がありましたね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK