カーストが逆転する教室へようこそ! 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

カーストが逆転する教室へようこそ! 1

「教えてやる。本当のリア充ってやつを」
著者: しもっち (著者) / 麦化 (イラスト)
シリーズ:「カーストが逆転する教室へようこそ!」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「教えてやる。本当のリア充ってやつを」

スクールカースト。
それはメジャーな運動部に属する者や陽キャが1軍で、その取り巻きが2軍。
オタク・陰キャは底辺の3軍となる。
だがその前提は、この高校では逆転する。
そう、オタクこそがトップカーストに君臨しているのだ!
ラノベオタクの小動物系少女、井黒奈央(いぐろなお)。
Vライバーオタクで姫キャラの胡桃愛菜(くるみあいな)。
格ゲー大好き溌剌少女、黄田心晴(きだこはる)。
そんな友人たちと学生生活を満喫している、カーストトップ陰キャ・青木健斗(あおきけんと)。
ひょんなことから彼は、生粋のお嬢様にして留年の危機に瀕している白鳥理恵(しらとりりえ)の手助けを行うことになるのだが……?
「真のリア充とは何か」を問う青春群像恋愛劇、ここに開幕ッ!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    標題から陰キャと陽キャの立場が入れ替わってクラス内抗争が描かれる作品?と思ったら、オタクで溢れる工業高校の『カーストが存在しない教室』を舞台にした、群像劇調の学園青春コメディでした。これは楽しい。何かに熱中して、それを心から楽しんで毎日を送る。陽キャも陰キャも関係ない、それが「真のリア充」ライフだ。そんな熱い雰囲気に触れた転校生の純粋培養お嬢様・白鳥理恵が、自分が培ってきた価値観を大切にしながら、新しい自分を見つけていく展開に温かい気持ちになりました。ようこそ、オタクの世界へ!続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    オタクこそがトップカーストに君臨する長崎出島工業高校。ディープなオタク友人たちと学生生活を満喫するカーストトップの青木健斗が、生粋のお嬢様学校から転校してきた白鳥理恵と出会う青春小説。2年途中での転校で訳も分からず留年危機に瀕していた理恵を手助けすることになった健斗。ラノベ、Vライバー、格ゲー、カードゲーム、ロボットなど、熱い愛を語る濃い彼のオタク友達たちに時には戸惑ったり振り回されながら、仲間として受け入れられて自らの居場所を見出す勢いある展開は、これもまた一つの青春なのかなと思わせるものがありました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    オタクこそが多数派でありカーストトップの工業高校で、万能オタクの少年がお嬢様学校からの転校生である少女に出会い始まる物語。―――自分らしく真っ直ぐに、それが世界を開く鍵。 留年の危機に晒される少女を救うために仲間と共に関わる中、少女の成長と共に日常が変わり出す物語。真っ直ぐなラブコメと群像劇的コメディが両立された物語であり、笑いながらも心がじんわりと熱くなれる、とても良い作品である。始まったばかりの一瞬の青春。気の置けぬ仲間と新たな友達と過ごす日々は、何処へと向かうのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    『スクールカースト』
それはメジャーな運動部に属する者や陽キャ達が頂点に君臨し、その取り巻きが2軍。 
オタクや陰キャは底辺の3軍となる。 
だがその前提は、この高校では逆転するーー!? いまいち分かりづらいと思うので、もう少しあらすじを説明しますが、この作品は『工業高校』が舞台となっています。工業系の高校にはスクールカーストがなく、皆が自分の好きに全力で取り組み青春を謳歌している。そのせいかこの手の学校にはスクールカースト的なものがないという所から物語が始まります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    工業系の学校にはスクールカーストがないのはすごくわかる。周り全員ヤベー奴なのにカーストもクソもない。そんな工業高校で青春を謳歌する者たちの物語。好きなモノを全力で好きと言える空間は充実しているよ。お嬢様学校から転校してきた理恵が、オタクたちの熱量に馴染めたのは本人の資質も大きいと思う。とりあえずやってみる姿勢は素晴らしい。やる前から否定するのが一番嫌われるからね。これまでツラい思いをした分、今後は楽しい高校生活を送ってほしい。ただ店で騒ぐのはやめよう。周りに迷惑はかけないように、これがオタクのエチケット。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK