鉄血の海兵令嬢
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

鉄血の海兵令嬢

――異世界よ、これが合衆国海兵隊だ。
著者: 草薙刃 (著者) / ヲさかな (イラスト)
シリーズ:鉄血の海兵令嬢(電撃の新文芸)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「お嬢様! たった今この時より、貴様はこの地上で最下等の生物に格下げとなる!」
 ヴィクラント王国第二王子ウィリアムから婚約破棄された公爵家令嬢アリシアに、罵声が浴びせられる。その声の主は従者アベル、正確には彼と同化したアメリカ海兵隊カイル・デヴィッドソン少佐のものだった!
 婚約破棄に絶望したアリシアが破滅を迎える前に、“クソッタレの殺戮兵器”へと仕立てるため新兵訓練を施す。並み居る政敵どもをなぎ倒し、国家に平和と秩序をもたらすために!!

パートナーのおすすめレビュー

  • 婚約破棄された令嬢、新兵訓練を経て銃を片手に悪人をなぎ倒す!!

    レオン
    レオン
    一方的に悪役令嬢に仕立て上げられ、王子から婚約破棄を言い渡されたアリシア。心神喪失状態の主を見た従者アベルは、彼女を立ち直らせるべく海兵隊の新兵訓練を施すんだ! それもそのはず、アベルにはアメリカ海兵隊・カイル少佐の魂が乗り移っていたからね!

    地獄の訓練によって彼女は貴族としての矜持を取り戻し、歴戦の戦士と差し支えない強さを手に入れるんだよ! ついにはライフル銃、M14を握って山賊の討伐までするんだ。令嬢が銃を握って山賊を倒していく瞬間は、ギャップも相まってすごくかっこいいよ!

    そんな彼女は治安の悪い地域で様々な悪と対峙することになる。時には人さらいのアジトに乗り込んで子供たちの救出劇を繰り広げたりもするんだ。

    自慢の愛銃・M14や照明弾を駆使し、狙撃手や爆弾の使い手と共に、一瞬でエリアを制圧していく様子はまさに本場の特殊部隊さながら! スタングレネードの合間を縫って、仲間との連係を挟みながら息もつかせない見事な銃さばきで次々と悪人を倒していくのは爽快の一言さ!

    心身ともに鍛え上げられた悪役令嬢が、悪を滅ぼす勧善懲悪っぷりには惚れ惚れしちゃうよ! 向かうとこ敵なしの彼女は誰にも止められないだろうね!
  • 貴族として凛とした生き様を示す彼女の勇姿!

    つむぎ
    つむぎ
    アリシアさんが凄腕の軍人然とした力を手に入れるまでには、相当な苦労があったようですよ。

    アメリカ海兵隊仕込みの訓練は壮絶の一言。基本的なランや筋トレでも、蝶よ花よと育てられた彼女にはつらいものです。それだけでなく、湿気の多い環境にアベルさんの愛の檄まで飛んできて……。「ふざけるな、金髪縦ロールが!」など、まるで軍隊映画の鬼教官のようなセリフまで飛んでくるんです。厳しい訓練にアリシアさんは大丈夫なのかと心配になってしまいますね……。

    最初はへこたれていたアリシアさんですが、徐々に持ち前の忍耐強さと潜在魔力の高さからめきめき実力をつけていくんです! 今ではたとえ騎士見習いの男性にケンカを売られたとしても、彼女の敵ではありません。見事な銃剣捌きで返り討ちにしてしまうんですよ! ですが、彼女が手にしたのは爽快感ではなく、虚しさだったようですね……。

    そして、海兵隊並みの強さを手に入れたアリシアさんは、今度は貴族としてその力を自分のためではなく、弱い者のために使っていくことにします。ノブレス・オブ・リージュ、貴族として凛とした生き様を示す彼女の勇姿からは目が離せませんよ!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    婚約破棄されたアリシアに罵声を浴びせるその人物は従者であるアベル、正しくは彼と同化した海兵隊のカイル少佐のものだった。婚約破棄され自暴自棄となり破滅エンドへまっしぐらになるアリシア、そしてとばっちりを受けない様にするため新兵訓練を施す事になるのだが...。鍛え上げられたアリシアが色々と変わりすぎて面白いw元の部隊にした連中も召喚されたりチート召喚魔法で強化したりとフラグ回避の為に色々と手を尽くしてるがもう十分回避できそうというか既に分岐ルートが迷子だしw果たしてアリシア、アベルの行く末はどうなるのか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    第二王子ウィリアムから婚約破棄され、絶望した公爵令嬢アリシアが米海兵隊少佐カイルと同化した従者アベルから海兵隊の新兵訓練を受けることで破滅エンドを回避する悪役令嬢もの。下品な海兵隊ジョークを浴びせられながら鍛え上がられたアリシアの変わりようとその根性は素晴らしい。またたまに見せるツンデレなところも魅力的。彼女の運命が変わるとともに、かつての仲間が召喚されて戦力に厚みが増し、王都に蔓延る悪を成敗していく爽快感たるや最高だった。内憂外患の王国の運命とともに、二人の間に芽生えた感情はどうなるのか。次巻が楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ ついに海兵隊な悪役令嬢まで出てきたぞ。面白いのは海兵出身者が転生して悪役令嬢になるのではなく、その従者が海兵であり訓練教官として令嬢を海兵として鍛え上げていくのである。海兵隊と言えばやっぱり罵声浴びまくるブートキャンプですよね。これをやりたかったんだろう、という……。しかし流石合衆国、何がチートかというと意味不明な規模の兵站の豊潤さである。アベルの海兵隊召喚、自由すぎるでしょう、ほぼ何でもありじゃないかw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぶんご

    主人公が乙女ゲームの悪役令嬢の従者に転生するというベタなストーリー……と思いきや、主人公の前歴がアメリカ海兵隊という斜め上の設定の作品です。婚約破棄によって傷心のお嬢様をハー〇マン軍曹方式で強制的に強メンタルに変えてしまうのが面白いw海兵隊時代の元部下まで召喚して何でもアリかと思えば、貴族の流儀や慣習はしっかり守るあたり何ともアンバランスであり、それがギャップとなっているのも魅力ですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/01/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049140552

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK