左遷された無能王子は実力を隠したい 二度転生した最強賢者、今世では楽したいので手を抜いてたら、王家を追放された。今更帰ってこいと言われても遅い、領民に実力がバレて、実家に帰してくれないから・・・・・・ 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

左遷された無能王子は実力を隠したい 二度転生した最強賢者、今世では楽したいので手を抜いてたら、王家を追放された。今更帰ってこいと言われても遅い、領民に実力がバレて、実家に帰してくれないから・・・・・・ 1

無能だと思われたいのに、領民が英雄扱いして離してくれません!
著者: 茨木野 (著者) / ハル犬 (イラスト)
シリーズ:左遷された無能王子は実力を隠したい(電撃の新文芸)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

2度の転生を経て最強賢者としての力を得た青年・ノア。今世では王族として生まれ変わり、前世では働き詰めだった分、今回は無能として振る舞うことにするが――?
「アインの村のリスタと申します! あなたに先ほど助けてもらった村娘です!」
領主としての仕事をこなしていくにつれて、可愛くて胸も大きい村娘のリスタを皮切りに領民に実力がバレてしまい、手抜き王子が模範的な慕われる領主様に!?
「俺が有能だってことばれちまったじゃねえかよぉ!」
「ノア様が有能なの、わりと前からバレてたっすよ!」
本当は無能として見られたいのに、最強賢者の片鱗が見えすぎて英雄と崇められる無双系ファンタジーコメディ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • いくしあ

    魔神が巨乳なのは名前と違和感が 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    実力は高いのに「失望されたい」という目的だけは達成されず全てが裏目に出る。実力とは? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マック

    二度の転生を経た最強賢者が三度目の人生では楽するために無能王子を演じて楽に隠居するために策を走らせる、追放&ざまぁ系のお話。 主人公のノアの言動やら思考やらがアクセルベタ踏みの状態で、無能を演じようとすればするほどどつぼに嵌まるという面白さがポイント。 ノアがあまりにも強すぎて魔物や魔族などではまるで歯が立たない強さをしているので、誰もノアを脅かす相手がいないので安心して見られます。 サブタイに挙がる「~してももう遅い」が周りが離してくれないからとなっているのがざまぁ系にてしては珍しいタイプの作品です 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぶんご

    「無能を演じる→逆に良い方に転がる→さすが主人公」の流れがひたすら続きます。このワンパターンを飽きるか、それともお約束として楽しむかで評価が分かれるでしょうね。魔神が一番常識人ポジなのが何気にツボ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/01/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049142105

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK