悪役令嬢は夜告鳥をめざす 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

悪役令嬢は夜告鳥をめざす 2

波乱の武術大会が開幕――さらに、ギルベルトと婚約解消の危機!?
著者: さと (著者) / 小田すずか (イラスト)
シリーズ:悪役令嬢は夜告鳥をめざす(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

悪役令嬢に転生した元看護師のリーゼリットは、医療水準が低い世界で医療改革を成し遂げるべく毎日大忙し! それでも婚約者であるギルベルトとはお忍びデートをしたりと、二人の仲はゆるやかに接近中。
そんなある日、ギルベルトの様子がやけによそよそしい。すると突然「あなたたちの婚約を見直します」と王妃殿下から言い渡されてしまい――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 合縁奇縁

    『正式な婚約者候補の登場で…婚約解消の危機!?』悪役令嬢に転生した元看護師のリーゼリットは、医療水準が低い世界で医療改革を成し遂げるべく毎日大忙し! 今回は、武術大会のイベント開催で騎士の身に危機が迫るイベントが発生し、誰が負傷するのか探すシリーズ第2弾。ファルス殿下とエレノア譲の正式な婚約が進まず、リーゼリットがエレノア譲に圧力をけていると疑うファルス殿下。ギルと婚約中だけど、医療改善や危機回避のために奔走して他の子息と恋愛攻略なんてこれっぽちも考えていないのに、その行動が『悪評』を招いてしまう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    序盤に死ぬはずだったファルスを助けたことで自身の立ち位置と世界が変わり始めたことに戸惑いながらも医療改革に奔走するリーゼリット。その向こう見ずな行動のためにギルベルトとの仮初の婚約が破棄されてしまう本巻。医療パートは順調なものの、互いを思いながらすれ違う二人の有り様が切なく、そんな状態で迎えた武術大会がまたドキドキの展開。当人同士よりも周囲の方が彼女たちをよくわかっているのか、エレノアだけでなく新キャラたちのサポートが温かい。表舞台に出たくなかった二人が、これを機にどんな活躍を見せるのか。続きが読みたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ruruco

    1巻目をkindleunlimitedで読んで続きが気になったので購入。主人公リーゼリットが転生前の知識を生かして、救命技術や医療環境の改善に猪突猛進に突き進んでいくお話。かりそめの婚約をした第二王子との両片想い要素がキュン。でもタイトルの「悪役令嬢」って必要だった?第一王子の命を助けたと勘違いされて皇太子の婚約者となってしまったエレノアが実にいい子で、リーゼリットのような派手さはないけれど、市井の医療現場を改善しようと地味に活動していたりで、この子の方が好感持てる。エレノア主役のスピンオフが読みたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 由貴

    リーゼリットに惹かれていることは明らかなのにいつか身を引こうとしていたギルベルトだけど、ファルス殿下とエレノアは命の恩人云々を除いても両想いだったし、ギルベルトとリーゼリットも収まるべきところに収まってよかった。WEB版は逆ハー展開らしいけれど書籍版が先に進んで更新が難しいそうだからまだ続くんだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/02/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047369207

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK