蜘蛛ですが、なにか? 16
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

蜘蛛ですが、なにか? 16

激動の蜘蛛生に、ついに終止符が打たれる……!?
著者: 馬場 翁 (著者) / 輝竜司 (イラスト)
シリーズ:蜘蛛ですが、なにか?(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『女神を犠牲にして人類を救う』か『人類の半分を犠牲にして女神を救う』か。管理者Dから突然発せられたワールドクエストは、全人類を大混乱に陥れた。人類を救おうとする黒き神を後押しするのは、世界最大勢力の神言教と、死から逃れようとする多くの人々。女神を救うと誓った魔王と白き神――「私」は抗うことができるのか?

さらに、管理者Dの敷く道を外れようとする勇者・シュンの行動により、事態は思わぬ方向へと動き出す……!?

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    終わった。とにかく終わったを最後はタイトルも回収して終わった。短編はスーちゃんの内心が爆笑モノ。白ちゃんもドン引きww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • tomo58

    きれいに終わった最終巻。ラストの題名回収がうまい。ネット発祥の作品は多いけど、このように最後まで、きちんとしめてくれる作品は珍しい。その点でも高評価。けっこう、魔法大好きの変態(一応、人類最強の魔導師)ロナントさんの活躍が印象に残る。絶対的に力量の差がある管理者D(D様)との戦いが、どう決着をつけるのかと思いつつ読んだが、(少し物足りなさも残るが)単純なパワーインフレーションではないので、まあ納得。「その後のみんな」では、最終決戦後のみなの様子が簡単にかたられるが、魔族のバルトとサーナトリアの将来に驚き。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ハイちん

    完結編。とりあえずハッピーエンドでよかった。力こそパワー的な感じだったけど! まあこんなに夢中で読んだシリーズは久しぶりだった。序盤のゲーム的な世界で強くなっていく蜘蛛を追いかけるのが楽しかったし、中盤以降はゲームをプレイする側からゲームを作る側へと変わっていく蜘蛛に寂しさを感じながらも最後まで見守った。なにが面白かったんだろう? と考えるんだけどたぶん荒木飛呂彦先生のいう「上昇」の物語だったからなんだろうな。蜘蛛という底辺から上り詰めていく過程の面白さ。行きつく先はインフレーションなんだけどね…… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ささきち

    本編完結!長かったような短かったような~でも完結まで走りきってくれたことが1番嬉しい!1巻発売に読んで面白いやん!から入りweb読んでこういう話なんだな〜と思いつつ紙を追って楽しんで、web更新まだー???なんて煽りながらどちらも楽しんだ数年間でしたよ。アニメ化あたりから?更新が途絶え始め最後はwebより紙の方が早く読む逆転現象なんて起きてしまいましたw今回の話もwebと結構違う感じよね?鬼君消えてないし。あと口絵での先生の発言であぁ〜なるほどね〜と一瞬で理解して白と黒の対決が楽しみだったりDもこの戦いに 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 晴久

    まずは完結したことに感謝したいが、個人的にはBADENDだった。Dルートじゃなくて魔王ルートがよかった。パペットタラテクトたちの人形はきっと白ちゃんが遊びに来て作ってくれたって信じてる。あれでお別れなんて嫌だし。遊びに行くくらいできるよね?メラゾフィスとソフィアが添い遂げられていそうなのは良かった。心配なのはラースかな。捧げたんだろうか。あとずーっとシュンが嫌いだった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/01/08
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784040743561

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK