二度と家には帰りません! 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

二度と家には帰りません! 4

新天地で出会ったのは伝説の霊鳥でーー!?
著者: みりぐらむ (著者) / ゆき哉 (イラスト)
シリーズ:「二度と家には帰りません!」シリーズ(オーバーラップノベルスf)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

グレンと一緒に新たな国へ!
そして聖なる霊鳥と出会いました。

精霊王のエレと旧知の仲である『代行者』へ会いに行くため、大陸各地へ赴き精霊樹の差し木をすることになったチェルシーとグレン。
マーテック共和国へ向かう傍ら、チェルシーはミカの里帰りも兼ねてラデュエル帝国を訪れ、歓待を受けることに。
【種子生成】の力で以前帝国を救ったことから表彰されたチェルシーは、植物に関する特別な書物を贈呈される。
こうして獣族の仲間に迎え入れられ、美味しいご飯に舌鼓を打ったチェルシー達は、いざマーテック共和国へ!
不自然な魔力の枯渇によって疲弊した大地を目の当たりにした一行は、人々のお願いを聞き早速精霊樹を植えようとするが……
そこに再び、チェルシーを狙う黒服の男性たちが現れて!?
間一髪でチェルシーの危機を救ったのは、マーテック共和国で子どもを守ると言われる霊鳥シームルグ。
その巣でひとり保護されることになったチェルシーは、伝達の精霊の力を借りてシームルグと交流を図り……?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • rozeriy

    BW購入。代行者に会うために許可のあった国々へ精霊樹の挿し木をして行くことになったヒロイン。途中ロイズのいる帝国に寄ったり旅行を楽しみつつ目的国へ。そこは大地が魔力枯渇で荒れ始めていて。今回ヒロインのスキル無双が見れる。後、可愛い精霊や頼りになるおばあちゃん?も出来て、 逞しく賢くなったヒロインの姿に初期の虐げられた姿がなくなってるのは嬉しい。しばらく諸国漫遊かも 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    精霊樹の挿し木をするために各国へと赴くことになったチェルシーたち。ミカの里帰りを兼ねてラデュエル帝国に立ち寄り、歓待を受けるなど楽しい旅を満喫するのだが、目的地マーテック共和国で騒動に巻き込まれる第4巻。自分を連れ去った霊鳥シームルグや伝言の精霊と仲良く交流するチェルシーが逞しさとスキルの無双っぷりを発揮する中、愛しい人を襲った略奪劇にグレンが見せた慌てようにはニヤニヤが止まらなかった。そして称号ではなく、二つ名を得たチェルシーが困惑する姿も可愛らしい。次の国ではどんな種子を生み出すのか。次巻が楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • miyukiorihara

    読了! チェルシーちゃんはどんどん成長するし、色んな種は作り出すしで目が離せない! そして久しぶりのラデュエル帝国のロイズも出てくるし、ラデュエル風の衣装のチェルシーとミカが可愛かったです(・∀・)ニヤニヤ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みょろん

    種子生成が万能過ぎる。二つ名が色々ついてきた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Ohtsuka Yuu

    Web版既読だけど,もう別物ですね.タガが外れたチェルシーのスキル無双.素直によかったね〜と思うけど,ほんと何でもできちゃうスキルだよなぁ. 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK