魔弾の王と天誓の鷲矢
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔弾の王と天誓の鷲矢

リムの友人である少女エリッサが誘拐された。ティグルとリムは手がかりを追って南国へ向かうが、現地の部族抗争に巻き込まれて……。
瀬尾つかさ (著者) / 白谷こなか (イラスト) / 川口士 (原作)
シリーズ:魔弾の王と天誓の鷲矢(アクイラス)(ダッシュエックス文庫DIGITAL)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

リムの友人である商人の少女エリッサが誘拐された。
ティグルとリムは、エリッサの手がかりを追って南国カル=ハダシュトに赴く。
現地では国を統べる双王が亡くなり、七部族間の抗争が激しくなっていた。
運良くエリッサと再会を果たすティグルたちだったが、彼女は現地の騎馬部族の指導者――弓巫女となっていた。カル=ハダシュトに住まう神から授けられる七本の矢の一本をその身に宿し、己の運命も受け入れたエリッサは、ティグルとリムに共に戦ってくれるよう懇願する。
しかしこの地では、かつて弓の王と名乗りティグルたちと戦った女、ネリーの影も見え隠れしていて……新たな地で紡がれる誰も知らない魔弾の王の伝説、開幕!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    リムの友人である商人の少女エリッサが誘拐され、その手がかりを追って南国カル=ハダシュトに赴いたティグルとリムが、現地の騎馬部族の指導者・弓巫女に祭り上げられた彼女と再会する新章第一弾。カル=ハダシュトに住まう神から授けられる七本の矢の運命も受け入れ、ティグルとリムに協力を懇願するエリッサ。対立する部族一角犀との間で高まる緊張感、そして見え隠れする弓の王・ネリーの存在。様々な思惑も絡んだこれまでとは背景が異なるストーリーで、これから合流する戦姫の登場が今後の展開にどう繋がるのか、気になるところではあります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • S.T.

    アスヴァール編が終わり、こちらの魔弾の王の物語はどうなるんだろうと思ってたら、今度の舞台は遠く南大陸と島国カル=ハダシュト。エリッサがただの商人キャラではないのは予想の範囲内も、まさか現地部族の一つのお姫様で争乱に思いっきり巻き込まれることになったティグルたち。面白かったのはここでのエリッサの立ち位置。誘拐されたのに立派な部族の指導者になってるよ笑。ジスタートの竜具と似て非なる特別な『矢』を生み出す『弓巫女』と『魔弾の神子』。ある程度物語の先が読めてしまうのはまあ本編を読んでる以上仕方ないけど、楽しめた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 彼方

    リムの友人・エリッサの誘拐事件。更に弓の王の暗躍を探り、手がかりを追って舞台は南国カル・ハダシュトへ移るリム編・新シリーズ開幕。ティグルたちが巻き込まれてゆく七部族間の抗争、やっぱり現地で関係が構築されていくのは楽しいな…暮らしが全く異なる外国描写や成り立ち、それらが複雑に絡みあって紡がれる展開が面白い。特殊な七つの弓矢があれど、きちんと戦記していて今回は文句なしに楽しめました。ただネリーがキナ臭いのは…また魔物偏重になるのは勘弁してもらいたいですが、どうだろう…。あの戦姫も登場で、次巻も期待してます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり

    新章開幕とはいえ、リムとティグルの関係は継続。 双紋剣を手放してしまったリムが新たに・・・。と言う展開。弓の王とティグル。ティグルが「新たに弓の王になるか?」と言う展開なのか、今一つわからないけれど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Abercrombie

    南大陸に舞台を移しての新章開始。目まぐるしいストーリー展開で飽きさせないが、双王の座を巡る七部族の争いって話では終わりそうもないな。因縁の弓の王は主人公の指南役的立場になってるし。まったく先が読めない。マゴー老のキャラが良いな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK