放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ 3

「わたしは誰よりも静流の近くにいたいの」 泪華の気持ちに静流は――。
九曜 (著者) / フライ (イラスト)
シリーズ:放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ(ファミ通文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

放課後の図書室で姉の蓮見紫苑、先輩女子の壬生奏多、恋人の瀧浪泪華の三人と楽しくも騒がしい日々を送る真壁静流。そんな中、奏多からデートに誘われた静流は不安げな表情を浮かべる泪華を気にしつつも週末を一緒に過ごすことに。数日後、図書室で過ごす静流と奏多のもとに少し緊張した面持ちの泪華が現れ、二人の出会いや過ごした日々など昔のことを教えてほしいと迫られる。泪華が静流との関係性に不安を抱いていると感じた奏多は静流との出会い、そしていつも静流の側にいる理由を話しはじめるのだが……。放課後の図書室で巻き起こるすこし過激なラブコメシリーズ、堂々完結。

みんなのデータ

  • 15
    評価する
  • 10
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    関係の変わった瀧浪先輩に静流が正面から向き合う最終回。タイプの違う三人のお姉様たちは静流に対する役割もそれぞれ。奏多先輩の役目は最後になってようやく気付いて、あ、そうかと腑に落ちました(答え合わせは番外編の佐伯さんがしてくれました)。さて、そんな彼女たちに愛される静流はなんと幸せ者でしょう。本作品は恋物語であるとともに、彼女たちとの交流を通じて、達観しているようで幼い一面を持つ静流が大人へと一歩近づく成長物語だったのではないかと感じました。九曜先生の次回作を楽しみにお待ちしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    放課後の図書室で姉の蓮見紫苑、先輩女子の壬生奏多、恋人の瀧浪泪華の三人と楽しくも騒がしい日々を送る真壁静流。そんな中、静流が奏多からデートに誘われる第三弾。不安げな表情を浮かべる泪華を気にしつつも週末を奏多と一緒に過ごす静流。数日後、静流との二人の出会いや昔のことを教えてほしいと迫る泪華。気になって後をつける紫苑と泪華には苦笑いでしたけど、付き合いの長さを感じさせるラスボス感ある奏多との関係は、やっぱり泪華ならずとも気になっちゃいますよね。でもそれを乗り越えて向き合えた二人ならきっと大丈夫だと思えました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★ 完結巻。 作者曰く売上的な意味合いでの完結ではなく予定通りの完結との事でしたが、個人的にその割には割と中途半端な所で終わってしまった感じがしてしまい、若干の消化不良感を残しての完結なんだなという印象が強いですね。 物語は晴れて恋人関係へと至った静流と泪華が、カップルにとってあるあるの問題、恋人の異性の友人に対する距離感に戸惑う事から生まれるごたごたに直面するお話でした。一巻からある意味泪華以上の存在感を発揮していた奏多。四年もの付き合いから生まれる静流とのあけすけなやり取りに危機感を抱いてしま→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かっぱ

    シリーズ最終巻。付き合いの長さを感じさせる奏多先輩のヒロイン力が非常に素敵だった。まだまだ一悶着あるだけのポテンシャルは秘めながらも綺麗にまとめ上げた一冊は最後まで良いラブコメを読ませてもらったという気持ちでいっぱいだ。お姉ちゃんである紫苑の立ち位置も個人的にはかなり気に入っていて二人の掛け合いが好みなのは言うまでもない。最後に何よりも距離をとった瀧浪先輩との向き合い方がとても美しくてやっぱりラブコメってこうだよなって充足感に満たされた。完結おめでとうございます! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 7MHz

    奏多先輩回でした。最終巻ということできっちりけじめが付けられていました。あとがきにもありましたが、奏多先輩エンドも見たかった気がします。そこはスピンオフでお願いします。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/12/25
  • 定価
    792円(本体720円+税)
  • ISBN
    9784047368996

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK