全力回避フラグちゃん! 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

全力回避フラグちゃん! 1

「(死亡フラグが)立ちました!」 YouTube発の大注目ラブコメ!
著者: 壱日千次 (著者) / さとうぽて (イラスト) / Plott (原作) / biki (原作)
シリーズ:全力回避フラグちゃん!(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「立ちました!」何の変哲もない男・モブ男(お)の前に現れた死亡フラグちゃんこと「死神No.269」。実はモブ男がいるのは失敗続きのフラグちゃんを見かねた神様が彼女の練習用に用意した仮想世界。だが、フラグちゃんはモブ男の命を奪うどころか、あろうことかモブ男に惹かれてしまった! それでも彼女を温かく応援する神様やドSだけど実は優しくなりたい生存フラグさん、イタズラ大好きの恋愛フラグがフラグちゃんの周囲に集ってきて、事態はいつも思いがけない方向に。はたしてモブ男への想いで揺れるフラグちゃんは、立派な死神になることができるのか!? そしてモブ男は生き残ることができるのか――!?

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • オセロ

    想像以上に面白かったです! 死亡フラグが立った人間の命を回収するのが死神の仕事なのに、その心優しさから人間の命を救ってしまう死神のフラグちゃんが仮想世界がフラグを回収する練習を描いた奮闘譚。 仮想世界の住人なのに様々なフラグを乱立するモブ男にフラグちゃんが振り回される様子が可愛らしいですね。 また、そんなモブ男を巡ってフラグちゃんや生存フラグが立った人間の命を救う天使達とのラブコメなどな、かなかカオスな展開でしたが、そんな中で明らかになるモブ男の異常と仮想世界で起きたまさかの事件。次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひぬ

    原作動画は未視聴。落ちこぼれ死神の死亡フラグちゃんのために用意された仮想世界で命を奪う練習をするはずが、肝心のプログラム「モブ男」に惚れてしまった彼女。違うベクトルで問題児達の生存フラグと恋愛フラグを交え、モブ男を練習台兼おもちゃとして使う彼女達ですが、予想外の問題も現れたりしました。各々の「死亡フラグ」シチュエーションは良かったですが、ラブコメとしての要素は少しワンパターンでした。ゲスプログラムを好きになってしまうという尖った設定自体は面白かったのですが、全体的に薄味だと感じてしまいました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    なんでもYoutubeで投稿されているチャンネルの書籍化とのこと。読了してから知った。 フラグを立てた主人公と設定された男が死んだり生き残ったりする。 短編動画をそのまま短編集にしましたと聞けばなるほど、と納得できる内容で、死神とか天使とかの緩い会話と、設定された世界で生きる様々な展開が緩急になっている。 自覚のないまま実験台にされるモブ男は言わばモルモットであるが、それに恋する死神という境遇をそのままにして応援する緩い世界観が魅力的。活字媒体では難しいが動画の雰囲気を上手く乗せているのは中々凄い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    「立ちました!」 死亡フラグが立った人間の元に現れる死神の『死亡フラグちゃん』。命を回収するのが彼女の仕事だが、心が優しく直ぐに人助けをしてしまう性格から失敗続きの日々。そんな彼女を見かねた神様が、練習用の仮想世界を用意してくれるのだが... YouTubeで大人気の『全力回避フラグちゃん!』のノベライズらしいです。元の動画シリーズは知らないのですが、読めば動画発だというのも頷ける。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ささきち

    先生の新作は久しぶり!フラグちゃんはYouTubeで活動しているのはどこかで知ったけど見たことはないのよな、だから本家の話はよくわからん!そして先生特有のクズというか特徴的な個性を持ったキャラが主人公しかおらず個人的には物足りなかったかな〜これも案件と言いますかノベライズならではの縛りだと思えばしょうがないか。全体的にもな〜んか物足りない感じでな、フラグちゃんとモブ男との恋愛はうーん?で終わるし生存フラグとも仲良くなったか?な関係で本音を言えて偉い!な話はあれど私が読みたいのはその過程のイチャイチャなの! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/12/24
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784046810991

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK