義妹生活 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

義妹生活 4

兄妹でいよう。そう決めたから。
著者: 三河ごーすと (著者) / Hiten (イラスト)
シリーズ:義妹生活(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

悠太が初めて沙季に「兄さん」と呼ばれて以来、兄妹として進展したかに見えた二人だったが、互いに秘めた想いのせいもあってか、その関係はどこかぎこちなかった。
そんな中で、三者面談、オープンキャンパス、男女混合の勉強会など、様々なイベントが訪れ、二人はそれぞれ新たな出会いを果たす。

『距離の近い異性が偶然ひとりしかいなかったから、好きになっただけ』

そんな意地の悪い命題に直面した二人は、再び自分自身の感情と向き合うことに。
未来と現在、常識と非常識、建前と本音、自分の幸せと家族の幸せ。
何を優先し、何を我慢するのが正解なのか? 
悩みと出会いの果てに、悠太と沙季はある“決断”をくだす――。

みんなのデータ

  • 11
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    電子版で読みました 面白かった 季節は夏から秋に変わり、自分の気持ちに蓋をして遠ざけようとしていたが、最後のほうで気持ちを伝える。まだまだこれが恋愛なのか兄妹だから感じることなのか、分からないままだが少しずつ変わっていく。 教授面白すぎ(笑) 新しいことにまずはチャレンジ😆 年も変わることだし、何かを始めてみようかなぁ🎵 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    本当の気持ちに蓋をしてお互いへの思い忘れるべく、新しい人間関係を築こうとする二人はどこに辿り着くのか…。「すり合わせ」に始まった二人が、想いを「すり合わせる」に至った今回。好きと言った浅沼くんと、好きとは言わず行動で示した綾瀬さん。この対比があるので、本当に両者の気持ちを「すり合わせ」られたのか不安でならない。続きが大いに気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なっぱaaua

    沙季と浅村君が義兄妹であるという現実に想い悩む第4巻。読売先輩、夏帆ちゃん、工藤先生の指摘がそれぞれ沙季と浅村君を導いてくれるのだね。こちらが想うところにしっかり収まってくれて何だかホッとした。擦り合わせをする二人を見ていると安心するね。自分の気持ちに正直になって感情が変化していく様子を見届けようとする気持ちに何だか心が温かくなる。これからどんな方向に進んでいくのだろう。受験というイベントも控えているので、二人の進路もまた悩みとなるのだろう。~続く~ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    悠太が初めて沙季に「兄さん」と呼ばれて以来、互いに秘めた想いのせいもあって、どこかぎこちない二人の関係。悩める彼らが意地の悪い命題に直面して、再び自分自身の感情と向き合う第四弾。三者面談のスケジュール調整、沙季がオープンキャンパスで出会った教授の示唆、そしてそれぞれの新たな出会い。お互い意識しているのに距離ができてしまった二人の関係がこれからどうなってしまうのか、ドキドキしながら読みましたけど、二人が異なるアプローチから様々な人と出会い、同じ結論に辿り着いてくれた期待通りの結末は控えめにいって最高でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    沙季が裕太のことを兄さんと呼ぶようになって距離が出来てしまった2人。 共に自分の気持ちに蓋をして、今までより他の人との交流を増やす中で、見えてくる新たな視点と考え方。 それぞれ異なる過程を経た2人が価値観を改めて擦り合わせた答えが同じというのは何ともエモいものでしたが、それは同時に危険と隣り合わせのもので。とはいえすれ違いを経て生まれた2人ならではの関係を今は大切にして欲しいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/12/24
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784046810014

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK