クラスのギャルが、なぜか俺の義妹と仲良くなった。 2 「おかえり、キミを待ってたよ」
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

クラスのギャルが、なぜか俺の義妹と仲良くなった。 2 「おかえり、キミを待ってたよ」

今度は押しかけギャルの家に訪問。2人だけのお泊りイベント!?
著者: 佐波 彗 (著者) / 小森 くづゆ (イラスト)
シリーズ:クラスのギャルが、なぜか俺の義妹と仲良くなった。(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

1巻発売直後から大ヒット&好評の声多数!

---
 クラスのモテギャル・結愛が俺の家に入り浸り、義妹の紡希
と一緒に迎える日々は相変わらず……っていうか、合鍵を渡してから本当に嬉しそうで、さらに距離が近くなった気がする。
 そんな夏休み直前。期末試験に向けて、勉強を教えてほしいと泣きつく結愛。いつものお礼に付きっきりで指導してると…
「合宿やらない? 泊まりこみで」「シンにぃ、結愛さんちで2人きりで集中して勉強してきていいよ?」
 結愛の家にお泊り決定で、俺との関係はさらに進むことに!?
 今回は結愛も紡希も、これまで見せていなかった可愛い一面が明かされる! 
 アットホームいちゃラブコメ第2巻!

みんなのデータ

  • 15
    評価する
  • 11
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【BW】グイグイくるギャル結愛とボッチ主人公の慎治によるアットホームいちゃラブコメ第二巻。今回、存在感が増したプオタ女子・桜咲さんとのやりとりが楽しい。慎治を結愛の「彼氏」として認めずことあるごとに貶してくる桜咲さんですが、そこには結愛と釣り合うように頑張りなさい、という激励が込められているようで大変好感が持てます。そんな彼女の応援を背に、慎治がさらに結愛との関係を進めていくのが微笑ましいですね。そして慎治には、紬希を鎹にしなくても結愛との関係が大切だと早く気付いて欲しいな。続きを楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    相変わらずクラスのモテギャル・結愛が俺の家に入り浸り、義妹の紡希と一緒に迎える日々。夏休み直前、期末試験に向けて、勉強を教えてほしいと結愛に泣きつかれる第二弾。合鍵を渡されてさらに距離が近くなった結愛、プロレス愛を炸裂させる桜咲からの忠告、そして紡希が家に連れてきた友人。結愛ですらつい嫉妬せずにはいられない桜咲の抜群の存在感が光る今回でしたけど、その彼女がいい感じに効いていて、慎治も最後頑張りましたね。結愛の家でのお泊りイベントもあったり、ゆっくりめながらもいい感じになってきてきた二人の今後が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★☆ クラスで一人も友達がいない少年とトップカーストに君臨する陽キャ少女が織り成すラブコメ物語第二弾。 今巻も相変わらずヒロイン・結愛の可愛さを堪能する事が出来、ヒロインがかなり押せ押せな状況で話が進む所はかなり好印象だった。また、大きなシリアス展開が始まる事もなく、あくまで彼らがイチャコラする様子を楽しめるライトなラブコメ物として仕上がっている点も良かったと思う。 ただ、今巻に関していえばヒロインの友人キャラ・瑠海の出番が増えた事が影響し、メインである二人の描写が少し少なかった所は不満かなと思っ→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    結愛の攻勢に少しずつ慎治の心の扉の鍵が緩みだす中、結愛に勉強を教える為に彼女の家にお泊りする今巻。―――彼女の為、ただそれだけ。そして踏み出す最初の一歩。 周囲に温かく見守られ時に発破をかけられ。結愛と勉強したり桜咲の趣味に付き合わされたり。相も変わらぬ賑やかな日々の中、確かに慎治の心が変わり出す巻であり。前巻よりも増したラブコメの香りが心をくすぐる巻である。トラウマを越え確かに踏み出す最初の一歩。果たして来る夏休みに二人の関係はどう変わるのか。その先にどんな光景が待っているのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    ギャルが自宅に入り浸る第二巻。合鍵を手に入れたことで増すアプローチ。プ女子桜咲の存在感も相変わらず。正直この二人と対等に話ができる時点で、その気になれば陰キャ卒業なんてすぐだよね。結愛側はもはや好意を隠す気はないのに、慎治のトラウマのせいで受け取れない。ここまで来られたら普通は勘違いのしようがないと思うけど、幼少期に刻まれた記憶はそれだけ強烈ということか。ただ好転の兆しは見えてきたし、結愛の積極性で慎治がかけた心の鍵を開けられるか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK