人脈チートで始める人任せ英雄譚 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

人脈チートで始める人任せ英雄譚 2

その英雄、武器は最高の人脈。世界の裏で暗躍する痛快ファンタジー第2弾!
著者: 坂石遊作 (著者) / Noy (イラスト)
シリーズ:人脈チートで始める人任せ英雄譚(電撃の新文芸)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 勇者パーティを追放され、大国であるエーヌビディア王国を訪れたネット。
 王女ルシラと側近の騎士メイルと出会い、持ち前の人脈を駆使して国の一大事を切り抜けると、ここでも大きな人脈を得たネットは、エーヌビディア王国で開催される勇者パーティ選抜試験への協力を求められる。
 久々に開催される試験には国内外の有力者が集まり、ネットの試験官としての能力にも期待がかかる。
 一次試験の面接、二次試験のバトルロイヤルへと試験は進んでいくが、その裏で暗躍する勢力も現れ、ネットも警戒をするのだが──
「流通の支配人を頼ってみた。流石に情報はどれも正確だったな」
 と、相変わらずの他力本願チートであっさり解決してみせる。
 しかし、勇者候補の中にも不穏な気配があり──。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぶんご

    今回は主人公が勇者パーティ選抜試験に試験官として参加する話ですね。選抜試験とその裏で動く陰謀を、主人公が人脈で解決していく様が痛快でした。特に終盤の「変幻王」発動は主人公の真骨頂という感じでしたね。次回からはいよいよ魔王討伐の冒険が始まるので楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/11/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049140491

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK