カワイイけど慎重すぎるお嬢様の笑わせ方
読みたい読んだ
読みたい

カワイイけど慎重すぎるお嬢様の笑わせ方

クセ強めのお嬢様、僕が笑顔にしてあげよう
著者: りんごかげき (著者) / あゆま紗由 (イラストレーター)
シリーズ:カワイイけど慎重すぎるお嬢様の笑わせ方

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

用心深い高嶺の花、じつはお話好き!?
秘密の笑顔を見せてくれる、二人だけのオフレコ時間


「あたしには友達がいません!」
全校生徒をビビらせた新入生代表の挨拶を披露した沈着冷静系お嬢様、桃猫ハルは笑わないことで有名だ。

隣室のよしみから森カナトは相談をかね、話し相手になるが――
「笑いかけることは、あなたが好きよと告白するようで嫌なの……!」
彼女の悩みは笑えないこと。しかし、カナトとの会話のなかで、たまに不器用な微笑を見せるように!?

ハルは見かけによらず、実はお喋り大好きな明るい少女だった?
「色んな場所に行って、経験して、もっと笑えるようにしてくれる?」
「君の笑顔、保存してもOKなら」
不満げな君に微笑んでほしくて、こっそりダベる二人だけの物語。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 7
    読みたい

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/12/15
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784815611866

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK