娘じゃなくて私が好きなの!? 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

娘じゃなくて私が好きなの!? 6

綾子ママとタッくんは同棲生活を経て、二人はついに――!?
著者: 望公太 (著者) / ぎうにう (イラスト)
シリーズ:娘じゃなくて私が好きなの!?(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

私、歌枕綾子、3ピー歳。恋人はお隣に住む二十歳の青年、左沢巧くん。現在は訳あって東京で同棲中。元カノ(?)とのトラブルも解決し、私達はより一層蜜月な日々を過ごしていくけれど――
「綾子さんの心の準備ができるまで、俺はちゃんと待ちますから」
「……もう、我慢しなくていいよ」
 お預けの日々が一転、一気に佳境に! 私達はとうとう、恋人として一歩前進する――はずだったが、そこでもやはり一悶着があって……。二人の『はじめて』は果たして無事に終るのだろうか。
 さらには私の上司、狼森さんのとんでもない秘密も目撃することに……! そして最後には凄まじいサプライズも。同棲生活はやっぱりドタバタ続き!? 超純愛年の差ラブコメ第六弾、開幕!

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【BW】二人の仲が一気に進展しそうな終わり方をした前回を受け、きわどいシーンからスタート。巧と綾子は『はじめて』を無事迎えられるのか…。さて、このラブコメ始まって以来、最高に甘々な二人の姿に、ごちそうさまというか、砂糖を吐くしかない今回でした。その一方で、物語の根幹にも関わる、家族とは何か、親子とはどんな関係なのか、に関するエピソードが盛り込まれるのが良かった。最後にまた一つ爆弾が落とされて、それを受けた美羽の一言に思わず大笑い。次回で完結とのことで、彼らの今後はどうなるのか。続きを楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★紆余曲折すったもんだあったものの、ようやく二人が結ばれたことは非常に良かった。初めて同士で失敗するとか、一線を越えたらあとはお盛んなところとか、この二人らしさに溢れているところが、こんなに素直な感想がでてきた理由だろうか。ただ、そんないちゃらぶを吹き飛ばすような超級の爆弾が二つもあったことには、深夜にもかかわらず爆笑をしてしまった。とばっちりで巻き込まれた美羽の表情が全てを物語っている。本来ならば、ラノベにあるまじきえっちい挿絵について触れるべきなんだろうが、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    同棲生活を始めて元カノ(?)騒動も終わり一層甘々な関係を紡いでいく二人だったがついに一線を越え...な巻。やっとこさ結ばれた二人だけどなんだか色々と生々しかったわwお風呂の挿絵、エロかったわw狼森さんの過去が語られたけど結構な過去だったな。最後のプロローグでできちゃってたけどそら~あんだけやることしてたらそうなるよねw次巻で最終巻という事で区切り的にもちょうどいい感じかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 桜庭かなめ

    様々な角度から「親子」というものを描いた一冊だと思う。育てている娘の生い立ちと幼少期、肌を重ねること、離婚した人の間に産まれた子供、そして衝撃のネクストエピローグ。肌を重ねるそのもの描写はなかったけど、それ絡みの話が結構多かったのは意外だった。ついに、綾子ママと巧もそういう関係になったのね。一度きりとかたまにするのではなく、結構積極的にしているようだ。狼森さんの息子の歩夢君は最初こそツンツンしていたけど、話せば何だかんだいい子だった。そして、まさか妊娠展開になるとは。次巻完結だが、どう締めくくるのかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    同棲生活を始めて一週間が経過した綾子と巧。紆余曲折を経てようやく心身ともに…という本巻。初めて同士ならではのなかなか上手くいかなかったこともありつつ、そこからはお盛んかつ通常運転で甘々な二人。美羽のサプライズで波乱が起こり、狼森さんの家庭事情が明かされたことを通じて、家族、親子のあり方がしっかりと描かれたのは面白かった。そしてあのエピローグ。美羽でなくても絶句する内容。本作の一番の常識人が美羽であることが確定した瞬間だった(笑)。果たして最終巻はどうなるのか。楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/11/10
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784049140989

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK