黒鳶の聖者 追放された回復術士は、有り余る魔力で闇魔法を極める 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

黒鳶の聖者 追放された回復術士は、有り余る魔力で闇魔法を極める 3

俺は――初めて女神に逆らう。
邪教の陰謀を打ち砕け――有り余る魔力で最強に至る英雄譚、第三幕!
著者: まさみティー (著者) / イコモチ (イラスト)
シリーズ:「黒鳶の聖者」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

俺は――初めて女神に逆らう。
邪教の陰謀を打ち砕け――有り余る魔力で最強に至る英雄譚、第三幕!

セイリスダンジョンの魔王を討伐したラセル達は、救援依頼へ向かうフレデリカを手助けするため、新たな街・マデーラへ。
一行はそこで『赤い救済の会』に再び絡まれる――も、シビラの機転で難なく切り抜ける。
だが、『赤会(あかかい)』の悪意はマデーラの街全体を蝕んでおり……?
魔物の急増と原因不明の流行病――それらの解決に乗り出したラセル達が辿り着いたのは、『赤会』と繋がる新たな魔王と、魔王をはるかに上回る力を持つ『魔神』の存在。
挑もうものならば敗北は必至。
勝ち目のない戦いを前に取れる選択肢は、撤退か、それとも――。
有り余る魔力で最強に至る英雄譚、緊迫の第三幕!

みんなのデータ

  • 2
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    魔王セイリスを討伐したラセル達は、救援依頼へ向かうフレデリカを手助けするため、新たな街・マデーラへ。そこで街全体を蝕む『赤い救済の会』の悪意に気づく第三弾。魔物の急増と原因不明の流行病。その解決に乗り出したラセル達が辿り着いた赤会と繋がる新たな魔王、そして魔王をはるかに上回る力を持つ魔神の存在。その陰謀を打ち砕くためにどうすべきか難しい判断を迫られましたけど、苦しい戦いを乗り越えたことで彼らの絆も深まりましたかね。なかなかいい感じにまとまったかなと思ったら、最後に衝撃の展開が待っていて続巻が気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    救援依頼へ向かうフレデリカを助ける為同道する中、辿り着いた町で邪教の陰謀と魔王を越えた脅威と戦う事になる今巻。―――為せ、己の意志を。誰の思いも越えて。街を支配する邪教の思惑、その裏で糸を引く魔王の思い。更なる戦いの中へ飛び込んでいく中、魔王を越えた敵を前に、ラセルが初めてシビラの意思に逆らう今巻。受動から能動へと移り、死線を仲間と共に越えていく。そんな熱さと爽快感が見所である巻である。皆で為した戦果と、確かに救えたもの。だが、助けるべき存在はまだ、すぐ側にいる。果たして救えるか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ましろ

    新たな街・マデーラに到着した一行。 けれど、待ち受けていたのは魔物が急増し、原因不明の流行病が蔓延する廃れた状況で。 その原因が宗教組織「赤会」にあると突き止めた彼らは、張り巡らされた罠を掻い潜り、悪事を企てる司祭を断罪すべく奮闘します。 しかし、辿り着いた先には新たな魔王ーーそして、魔王を遥かに上回る力を持つ魔神が待ち受けます。 挑もうものなら敗北は必至という神話級の強敵を相手に、聖者である主人公はその役割を果たすため、何よりも助けたいと思った母娘のために、不敵に笑い神に挑む圧巻の英雄譚を楽しめました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    ラセルがぶっ壊れスペックになってきたけど、心根が変わっていないので仲間の活躍もしっかりとあるのが良い。何だかんだとヴィンスまでも信頼してるところはお人好しすぎるとも思うが。まあ、フレデリカのような人物に育てられたなら納得か。シビラもただの相棒から少しずつ変わっていってるようでニヤニヤ。全然関係ないけど、エリーの真面目な容姿からのちょーっていう口癖が可愛い。お次はもう一人の幼馴染。ラセルたちはその心を救えるか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 火烏

    なんだろなあ、魔神や神がやたら人間っぽくて主人公が謎。ゲームプレイヤーとNPCみたい 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK