異世界帰りのアラフォーリーマン、17歳の頃に戻って無双する
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異世界帰りのアラフォーリーマン、17歳の頃に戻って無双する

幼馴染みと妹を救うため異世界帰りの勇者は現代でも無双する!!
著者: 遊野 優矢 (著者) / へいろー (イラスト)
シリーズ:異世界帰りのアラフォーリーマン、17歳の頃に戻って無双する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

難波カズは過労死の末に転生し、異世界を救った。異世界で17歳となった彼が女神に願ったのは「元の世界に戻してくれ」だった。てっきり元のアラフォーリーマンになると思っていたのに、17歳の高校生として戻された。しかも異世界で身に着けた能力も使える! これなら今度こそ楽しい人生をやり直せるのでは?と胸を躍らせるも――幼馴染みの由依をきっかけに、この世界には『人間を喰う異形――ヴァリアント』がいることを知る。カズは過去を思い出し、近い未来に由依が死ぬことを察してしまった。今度は由依を救うため、カズは異世界の力を使って、この世界でも戦いに身を投じていく――! 異世界帰りの勇者となった男は、現代でも無双する! 異能バトルファンタジー開幕!

パートナーのおすすめレビュー

  • 異世界帰りの最強ヒーローが、人を食らう”異形”相手に現代で無双!!

    レオン
    レオン
    アラフォーの時に異世界転生した主人公のカズ。だけど、世界を滅ぼそうとした魔神と刺し違え、第二の人生も終えてしまった。そんなカズに、女神は「もといた日本に戻してくあげる」という褒美をくれたんだ。異世界では戦いに明け暮れていたから、今度こそ平和にのんびり過ごせたらいいよね。

    そうして戻ってきたのは、カズが過去に青春を送った1990年代の日本。体も異世界で死んだ17歳の時のまま。おまけに異世界で覚えた魔法も使えるみたい。肉体を強化すれば、不良を一掃なんて息をするよりも簡単だし、宇宙空間にすら生身で行けてしまうんだよ! まあ、平和な日本では使い道のない力……のはずだったんだけど……。

    運命は、カズを日常の影に潜む敵と引き合わせてしまうんだ。

    現実にはいるはずのない、人を食らう戦乙女にも似た"異形"との戦い。一撃必殺の槍を振るい、死してなお自爆魔法で道連れを計る難敵を前に、カズは異世界仕込みの身体能力強化魔法で圧倒する!

    異世界帰りの最強ヒーローが、現代異能バトルの主役として無双する様は圧巻さ! 神話級の強敵に対して、カズがどんな熱いバトルを繰り広げるのかも楽しみな作品だね!
  • 救うのは世界じゃない、大切な二人のために戦うッス!

    ディアナ
    ディアナ
    本作は1990年代の日本が舞台なだけあって、「MK5」やら「チョベリバ」やらって単語が飛び交うんス。懐かしいとか思っちゃったやつ、世代がバレバレッスよ? ……なんてのは冗談ッス、ニシシ! 

    さて、異世界から戻ってきたカズは一見穏やかな日々を過ごすんス。でも、命のやり取りをしてきたカズは気づいちゃうんスよ。平和を脅かすものがいるってね。

    そして案の定、化け物《ヴァリアント》が人を襲うのを目撃しちゃうんス。ヴァリアントに食べられた人間は、存在そのものが人々の記憶から消えちゃうんスって。思い返せば、初恋相手でもある幼馴染・由依のことも、仲がよかったはずの妹・双葉のことも、カズは前世のあるときから記憶を失っていたってことに気づくんス。

    ということはつまり二人は……?

    発覚した二人の末路に驚愕して間もなく、実は彼女たちが死んだわけではなく、化け物退治をしていた事を知るんス。自分にとって大切な人たちが、自ら危険に首を突っ込まなきゃいけない立場にあるなんて、放っておけないッスよね!

    そういうわけで、異世界仕込みの魔力指導で由依を鍛え、妹を利用する対ヴァリアントの"組織"相手には怒りの大立ち回りッス! 幼馴染と妹を今度こそ救うために戦うカズのカッコよさにしびれるッス~!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 水無月冬弥

    遊野優矢先生(@yuya_yuya_novel)の #ラノベ 異世界帰還ものですが、異世界も現実も設定がハードすぎますね。俺TUEEEでなかったら、大惨事になっている。とりあえず目の前の危険はさったのですが、どうなるんだろう? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/09/30
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784047367821

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK