女子高生の放課後アングラーライフ 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

女子高生の放課後アングラーライフ 1

「みんなは、私の大切な友達です」
著者: 井上 かえる (著者) / 白身魚 (イラスト)
シリーズ:女子高生の放課後アングラーライフ(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 同級生からイジメの標的にされ、関西の高校に転校した追川めざし。登校初日、同じクラスの白木須椎羅に「これは運命やでっ! めざしちゃん!」と迫られ、そのまま彼女が会長を務める海釣り同好会「アングラ女子会」に入会することに。
 同好会のメンバーであるクール系女子・汐見凪と副会長で勝気な性格の間詰明里から釣りの基本を教えられ、女子高生アングラーとしての生活をスタートさせる。めざしは少しずつ魚釣りの面白さと彼女たちのボケとツッコミが入り乱れる楽しい雰囲気に居心地の良さを感じはじめるのだが……。
 釣りを通じて女子高生四人が紡ぎだす瑞々しくもほろ苦い青春と友情の物語、始まります。

パートナーのおすすめレビュー

  • 釣りの楽しさ、知っていますか? 女子高生たちの青春物語

    つむぎ
    つむぎ
    前の学校でいじめられていた女子高生の追川めざしさん。転校先では多少強引な勧誘ではありましたが、「アングラ女子会」なるものに入会します。アングラといっても、実態は釣り同好会ですね。

    会長さんはとても博識で初心者のめざしさんにも分かりやすいよう、釣りについて丁寧に教える描写があります。タックルと呼ばれるロッドやリールの準備から、餌に使うイシゴカイの付け方、投げる際のコツなど……。その場面は釣りを知らなくても、楽しめるくらいに緻密に描かれています。

    そして、釣りといっても、なかなか簡単に釣れるものではありませんよね。でも女子会のみんなにとっては、その時間すらも大切なんです。魚がかかるのを待っている間、同好会の面々は冗談や軽口をたたいて笑いあい、二人きりで釣り糸を垂らせば、知らなかった相手の気持ちに触れ、普段話せないことまで話してしまいます。

    やがて、めざしさんの過去が同好会の仲間に知られることに。過去を知られることを恐れていためざしさんにとって、とても苦しいことでした。でも、それを聞いた仲間はただただ優しい言葉を彼女にかけて、受け止めてくれるのです。

    釣り場の雰囲気とともに、心の弱った人をみんなで支えるような温かい空気感は、まるで波に揺られているような穏やかな気分にさせてくれます。
  • いつか、心の底から”友達”と言えるようになる日まで

    綾乃
    綾乃
    めざしちゃんは、前の学校で友達だった人にいじめられていたんだ……。そのせいで、友達っていうものが苦手になっちゃったの。新しい学校でも、絶対に友達は作らないって決めてたくらい……。

    でも、めざしちゃんが入ったアングラ女子会の仲間は、彼女を温かく迎えてくれたの。いつもパワフルな会長の椎羅ちゃん、クールだけど穏やかな凪ちゃんに、ツンツンしてるけど心根が優しい明里ちゃん。個性的な仲間たちと、めざしちゃんは徐々に親密になっていくんだ。ていねいに釣りを教えてくれたり、釣った魚を一緒にさばいて食べたり。これこそ青春って感じだよね。

    けど、めざしちゃんは同好会の人たちを友達と言い切るには抵抗があるみたい。「自分だけが仲がいいと思ってるかもしれない」って考えちゃうんだって。一度裏切られると、ね……。

    それでもみんなと釣りをしている時は、とても楽しそうなんだ。大物を釣り上げて「名人!」なんて呼ばれちゃうとか、以前の彼女だったら絶対に考えられない状況なんだよ。

    めざしちゃんがトラウマをなくして、みんなのことを「友達」って、心の底から言い切れる日が来るといいなぁ 。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    同級生からイジメの標的にされ、父の転勤で関西の高校に転校した追川めざし。登校初日、同じクラスの白木須椎羅に誘われ会彼女が長を務める海釣り同好会アングラ女子会に入会する青春小説。クール系女子・汐見凪や勝気な性格の間詰明里から釣りの基本を教えられ、JKアングラー生活をスタートさせためざし。少しずつ魚釣りの面白さと、ボケとツッコミが入り乱れる雰囲気に居心地の良さを感じていたからこそ、知らなかったがゆえのすれ違いが切なくて、でも大切なものを失わないために向き合い、絆を深めてゆく展開にはぐっと来るものがありました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    表紙買い。同級生からのいじめを受け関西の高校へと転校しためざしは初日から椎羅から海釣り同好会に誘われ入会することに。ど素人だっためざしは色々教えを受け釣りの面白さに目覚めていき居心地の良さも感じ始めていたのだが...な話。釣りの話は軽めでさっくりと読みやすい感じで、メインとしては友情の話だな。過去を乗り越えためざしがどんどん釣りにハマっていき椎羅たちと更に友情深めていくのが楽しそう。もっと釣り要素を深く掘り下げてもいいかと思った。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    青春小説。いじめられていた過去から周りの顔色を伺うようになった主人公が親の転勤で環境が変わり、新たな場所でやり直そうとする。個性豊かな友達に囲まれて、時には衝突していきながらも、仲を深めていく様子は沁みるものがありました。釣りについては詳しかったらもっと作品に入れたのかもしれないな。作品とイラストがマッチしているのも魅力でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    釣りでつながる女子高生たちの友情。ラノベの題材としてはかなり珍しいけど、日常系+人間関係で楽しめた。みんな関西弁というのが日常感を増していてよかったと思う。かなりエグい過去なので地雷も特大だったけど、素直に謝れる娘たちで安心した。しかしめざしちゃん名前なのにめざし知らないって、天然というか受動的に生きてきたのか? グイグイ引っ張ってくれる友達に囲まれて、興味のあるものが増えていくといいな。あと釣り題材だからイラスト白身魚さん? The関西のノリだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    苛めをきっかけに関西の高校へ転校した少女が、釣り同好会会長の少女と出会い始まる物語。―――釣り上げるは新たな関係、それは得難き宝となる。群像劇的な要素を秘めた、思い根底を明るく味付けした物語であり、泥臭くほろ苦くともどこか爽やかで熱い、青春と友情の溢れている、正にオンリーワンな物語である。故に、見た事のない面白さがあるかもしれない。始まったばかりの新生活、やっと見つけた自分の居場所と大切な友達。果たして、少しずつ再生していく少女は今度はどんな獲物を釣り上げる事になるのだろうか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

スニーカー文庫『女子高生の放課後アングラーライフ』

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK