自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? 11
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? 11

最強Fランク×学園ゲーム×頭脳バトル、第11弾!
著者: 三河ごーすと (著者) / ねこめたる (イラスト)
シリーズ:自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人類が武力を廃し、遊戯がすべてを解決する新時代は黄昏を迎えていた。
遂に覚醒を果たした砕城紅蓮の策略により《獣王遊戯祭》は革命された。ユーリエル、凍城兄妹、ミラ、獅子王創芽という最強メンバーを集め、残る遊戯者すべてと全世界、全国民に宣戦を布告した紅蓮は、砕城家と遊戯時代の壊滅という目的のためその歩を進める。
ただ一人紅蓮に匹敵しうる万能の天才・白王子透夜は待ち望んだ激戦に己を昂ぶらせ、最愛の兄を“本当の紅蓮”を取り戻すため、可憐や獅子王学園の級友達が決意を強くする。
そうして、遊戯最終段階、全クラス、全総督、全遊戯者が参加する集団戦【鬼ごっこ】により、舞台は最終局面を迎える――。

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 詩川あかり

    最終決戦【ラグナロク】明らかにFランクじゃないふるまいと 暴走手前の行動を見せる主人公とそれを止めたい妹。あとライバル()。鬼ごっこは有利不利あるのは明確だけど ここまで一気に展開するとは予想外のでした。次回で本当に決着がつくのか信じられません。個人的にもうちょい日常回もみたいので ファイナル戦の後 彼の求めていた日々の描写があることを祈ります。 実は佐々木が何かあるんじゃないかと期待しながら読んで やっぱなかったけど自分なりに考えてる佐々木が好きです! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/09/25
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784046808936

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK