スパイ教室 06 《百鬼》のジビア
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

スパイ教室 06 《百鬼》のジビア

大ヒット!スパイファンタジー第6巻!
著者: 竹町 (著者) / トマリ (イラスト)
シリーズ:スパイ教室(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

死亡率九割を超える”不可能任務”に挑む機関―灯―は、尊敬する同胞たちの死の手がかりを求め、同盟関係である工業国・フェンド連邦に潜入する。
しかし、調査に奔走するジビアの前に鉄壁の防諜機関―ベリアス―のボスが立ちはだかる。
『我々に一方的に奉仕する――呑める条件は、それだけです』
”スパイの世界には、協力はあれど友好はない”皇太子暗殺未遂犯を捕えるため、ティアを人質に『灯』は利用されてしまう。
 陰謀と混沌渦巻く中、誰よりも優しい少女は立ち上がる。
『覚悟は決まった――奪われた復讐をするために』
少女たちは止まらない。同胞の死を胸に『灯』が暴れ始める。

みんなのデータ

  • 39
    評価する
  • 26
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ばたやん@かみがた

    《なんだかんだで読んでしまう》中程の卓袱台返しは慣れっこになった為か驚かず。5巻で争い、本巻で探査の対象になったライヴァルグループとの交流を、本筋の間にムリクリ入れた感があり、流れが断ち切られていたと思う。それに、今回の敵集団の雑魚扱いは何とかならなかったか。それでも、〈鳳〉が〈灯〉への遺言はウルッと来るものがあったなぁ。次巻への引きもあざといが上手い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • cinos

    前巻では鳳が壊滅させられてショックでしたが、灯とからむ回想シーンがたくさん出てきて、それが灯の成長につながっていてよかったです。ラストがまたショッキングで、早く次巻を出してほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】「灯」と「鳳」が前回の勝負の後に想像以上に交流していることがわかりますが、そのエピソードが少しずつ明らかになっていく手法が抜群に巧い表現法だと思いました。「灯」が着々と成長している姿を見るのは感慨深いものがありますね。前回以上の衝撃をもって今回は幕切れとなりますが、「灯」はここからどう「蛇」に立ち向かうのか。続きが大いに気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    衝撃的な尊敬する同胞たちの死の手がかりを求め、同盟関係である工業国フェンド連邦に潜入するチーム灯。しかし、調査に奔走するジビアの前に鉄壁の防諜機関ベリアスのボスが立ちはだかる第六弾。短期間ながらも絆を深めたチーム鳳の思ってもみなかった壊滅。皇太子暗殺未遂犯を捕えるため、ティアを人質に『灯』が利用されてしまう展開でしたけど、状況を知れば知るほど壊滅が不可解で、その真相に迫る過程で忘れずにきっちり落とし前もつけるところはなかなか良かったですけど、またもや衝撃の結末が待っていて続刊が気になるところではあります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 雪紫

    いつから騙されていた。天海祐希の「BOSS」思い出したひとは手を挙げてください。「鳳」の喪失。それと並行して語られた彼らとの日常。互いに任務と関係ない顔を見せ、親交が育まれるには十分な時間であり・・・(あ、これまほいくパターン・・・)。サラがキュールの癒やしになっていたり、ヴィンドがいずれクラウスを越えるだけでなく、「鳳」や「灯」から見出した次世代のクラウス越えを楽しみにしてることにほっこりしてしまう。だから奪われた分、育まれた日常と伏線から放たれたどんでん返しからなる弔い合戦には爽快。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • るる
    るるが作成したまとめるるで紹介されています。
    0
  • 自分的2021年ベストタイトル
    わヴぇが作成したまとめ自分的2021年ベストタイトルで紹介されています。
    1
  • 今、目の前にある積ん読たち……
    水無月冬弥が作成したまとめ今、目の前にある積ん読たち……で紹介されています。
    2

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK