お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について 2

夏祭り。お泊り。縮まる二人の距離――。
著者: 桜木桜 (著者) / clear (イラスト)
シリーズ:お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

夏祭りにいったり、映画を観たり、と甘い時間を重ねているうちに少しずつ心の距離が縮まっていく由弦と愛理沙。
 いつものように由弦の家で愛理沙の手料理を食べたり、ゲームをして過ごしていると、突然雷が落ち停電する事態に。すると、幼少期のトラウマを思い出した愛理沙が「今日は……帰りたくないです」と、半ば強引に由弦の家に泊まることを決める。
 初めてのお泊りに緊張する中、由弦が別々の部屋で寝ようと準備していると、頬を赤らめた愛理沙から「同じ部屋で一緒に寝てくれませんか……?」と頼まれて……!?
 嘘の婚約から始まる焦れ焦れ甘々ラブコメディ、第二幕です。

みんなのデータ

  • 24
    評価する
  • 17
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    『偽装婚約』から始まった由弦と愛理沙ですが、一緒に時間を過ごすうちにお互い惹かれ合うように…。その様子が甘々と綴られる今回でした。ただ、一歩引いて冷静に見ていた由弦が示したのは本当に『恋心』なのだろうか、とも考えてしまいます。単なる独占欲の発露のようにも見えてしまう(読めてしまう)のは考えすぎかな…。これが杞憂であることを祈るばかりです。さて、二人の関係を良く思っていない義兄や二人を取り巻くお家事情がこれからどう影響してくるのかを含め、続きがとても楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    甘い時間を重ねているうちに少しずつ心の距離が縮まっていく由弦と愛理沙。由弦の家で幼少期のトラウマを思い出した愛理沙が半ば強引に泊まることを決める第二弾。週末通い妻が常態化しつつある一方で、夏祭りにいったり、映画を観たりと一緒に過ごす時間が増えてゆく中、同級生なのに大人で冷静で余裕もある由弦に愛理沙が惚れてゆくのも必然という展開でしたけど、時にはポンコツだったり弱い部分を見せる彼女の事情を知ってゆくことで、由弦の心境も変わっていきましたかね…。亜夜香と千春の動向も気になるところですが、彼の本気が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    偽の婚約者としてだが、夏祭りに行ったり、映画鑑賞したりと甘い時間を重ねて行く内に少しずつ2人の心の距離が縮まっていく。手料理食べたりお泊りしたりと、とにかく甘い第二巻。偽物の婚約者だった2人だけれども、色々とイベントをこなしたりして距離が近づいて両片想いに関係が変化していったな。その分身内に厄介な感じのが出てきたがまあ、2人なら大丈夫でしょう。愛理沙を手に入れるために自分自身に宣言する由弦が良かったな。愛理沙はただひたすらに可愛かったな。果たして三巻がどういう展開になるのか楽しみだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    作中でも触れられてますが主人公落ちつき過ぎでしょう。まぁそれも散々言われてる家系なのかもしれませんが。現代社会で高校生でお見合いという点からの必要性をなのかな?と思いますが旧家の接待は面白いけどたまにひかかったりもします。色々書きましたがラブコメとして上記要素を混ぜて退屈させない展開になってるので良いんでしょうね。三巻もちゃんと出ることを祈ってます 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    擬装婚約はどこへいったのやら、2人だけの世界に没頭したり、友人達と交流を深める結弦と愛理沙。そんな結弦が愛理沙に想いを寄せる少年との一悶着を経て、愛理沙のことを意識するようになる展開は正直予想していませんでした。その一方で上流階級の大人達の腹の探り合いは複雑な気持ちを覚えますね。明らかに両片想いの2人がくっつくの秒読みでしょうかね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK