田中家、転生する。 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

田中家、転生する。 3

平凡一家、世界へ羽ばたく!? 和食ゲットのため、一家で外交はじめます!
著者: 猪口 (著者) / kaworu (イラスト)
シリーズ:田中家、転生する。(ドラゴンノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

エマの参加した夜会で、まさか通じた皇国語(がいこくご)。
今度は外交問題に巻き込まれるのだが、一家の関心は皇国産の日本食。
お味噌にお米、鰹節!
念願の食材を手にすべく、メルサは単身皇国へ。
一方、歯止め役の消えた王都では、学園で事件が起きたり、漁師やスラムを救ったり、果てはエマが聖女になったり――イベント多すぎ!?
波瀾の王都編、続きます!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • しましまこ

    爆笑のチベットスナギツネ!もっとにゃんこに埋もれる毎日が読みたいよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    スラムでのお泊りなど問題ばかり引き起こすエマ。業を煮やした母エルサの命でマナーの鬼の異名を持つ祖母ヒルダの元でマナー修業の日々を送るのだが、招待された王家主催の晩餐会でやらかしてしまう王都編第二弾。前世日本と非常に似ている皇国存亡の危機に巻き込まれてしまうエマ。並行して人助けやら何やらとフラグを立てては解決する無双っぷりは相変わらず。しかしイケオジハーレムまで作るのには恐れ入った(笑)。エルサの掘り下げもあった点が面白く、皇国の抱える問題はかなりの難題だが、一家はどうこの危機を救うのか。次巻が楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★☆ 活躍すればするほど、褒賞として欲しくないものを押し付けられそうになるスチュワート家の皆様。貴族としての名誉も領地も彼らにとっては有難迷惑というのをどうしても理解して貰えないのは辛いなあ。王家からすると功績に相応しいものを与えないと、他に示しがつかないだけに仕方ないのだけど。これらに関しては一概にエマだけがやらかしたとは言えんよなあ。しかしエマの事を王子は完全に美化しちゃってるなあ。まだヨシュアの方がエマの素を知っていて惚れ込んでいる分、変な錯誤がないんですよねえ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Ohtsuka Yuu

    Web版既読.エマ無双.勘違いが加速していて,とっても楽しい.相変わらずの巨大猫に癒される.皇国の危機に立ち向かうと決意したところで次巻に続く.ヨシュアの有能っぷりがすごいけど,私としては常識人枠の王子さまに頑張って欲しい. 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kinta

    ニャコムとヴァルソックさんたちのホームセキュリティーたちが超優秀で。そして一家が皇国語(いわんや日本語)を解するクダリも爆笑。そして三兄弟のチベットスナギツネさん、絵師様本当にありがとうございます。常識人が馬鹿を見るステュワート一家の話は次はオワタの話でしょうか?それにしても「聖女」を「性女」と聞き違えるって…エマの言語中枢が爆笑です。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK