黒き剣帝 元最強のアラフォー全盛期を取り戻して無双ハーレム
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

黒き剣帝 元最強のアラフォー全盛期を取り戻して無双ハーレム

不惑を迎えて、人生再デビュー! そこには冒険と眩いハーレムが!?
著者: 六志麻あさ (著者) / (イラスト)
シリーズ:黒き剣帝 元アラフォー全盛期を取り戻して無双ハーレム(ドラゴンノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

かつて世界最強だった冒険者ジラルド。44歳の今ではすっかり衰え、Cランクにまで落ちている。とある出来事で所属ギルドを追放されたジラルドは、弱小ギルドのマスターをしている女と出会う。彼女のスキル【全盛期ふたたび】によって、ふたたび世界最強の力を得たジラルド。剣一本であらゆる敵をねじ伏せ、女も次々に寄ってくる──自ら身を引いた(実質リストラ)男。男を慕って集まってくるかつての仲間。その人間力を見抜き、新しく加わった仲間・・・・さまざまな関係性の深化が爽快に描かれる、「気が付けばハーレム」な中年再デビューファンタジー!

パートナーのおすすめレビュー

  • スキル【全盛期ふたたび】で最強の戦士復活!

    ディアナ
    ディアナ
    若い頃は"黒き剣帝"なんて呼ばれて賞賛されていたジラルドも、全盛期はとっくに過ぎ去り、今じゃC級冒険者のただのおっさん。でも人望は厚いから、現ギルマスに妬まれた結果、三十年間貢献してきた所属ギルドをあっさりと追放されてしまうんス。けど、弱小ギルド【癒やしの盾】のギルドマスター、ソフィアと出会ったことで、風向きが変わるんスよ。

    ソフィアの持つスキルは【体調回復(特効)】、人呼んで【全盛期ふたたび】。でもジラルドに対してだけは「一定時間、全盛期の力に戻す」効果として作用するんスよ! しかもソフィアは、ジラルドがかつて愛した女性の忘れ形見。両親から引き継いだギルドを再建したいと願う彼女がなんとも健気で、力になりたいと思ったジラルドは【癒やしの盾】への加入を決め、手始めに危険な竜退治のクエストを難なく達成してしまうッス!

    ギルドランクもあがって、さあこれから! ……という時に、ジラルドはかつての仲間から新規ギルドのギルドマスターになってくれと頼まれるんス。ジラルドも結構慕われてたんスね。でもジラルドは、ソフィアのために【癒やしの盾】に残るんス。義理堅いジラルド、いやぁ~漢ッス!

    ジラルドのどんな苦境に立たされても前を向く姿は、世のおっさんたちにも勇気と希望を与えてくれること間違いなしッスよ!
  • 異世界ファンタジーに現れた中年の星!

    レオン
    レオン
    かの《邪神大戦》から二十余年。邪神軍にとって人間界への進攻は、五大英雄の力が衰えた今こそ好機なんだ。だけど、五大英雄のひとり"黒き剣帝"ジラルドが、全盛期の力を取り戻し、奇跡の復活を遂げたんだよ!

    英雄たちの後に続く新しい芽も育っているんだ。"蒼の魔女"が暮らす森で育ったエルフの魔法剣士ミリエラ。"白の賢者"の血をひく魔法の天才リーネ。将来有望な彼女たちだけど、ミリエラの技は粗削りだし、リーネも精神的には未成熟……。そこでジラルドは、戦いの師として若い才能を導いていくんだよ。優しく、時に厳しく後進を育てる様は、さすがにベテランの戦士だね!

    邪神軍の尖兵たる堕天使は、異形の見た目通り、個々が持つ力もとても強大。けれど、味方の誰もが敵わない存在でも、ジラルドはたったひとりで渡りあってしまうんだ! 身体能力を向上させる【闘気】をまとい、熟練された技の数々を駆使して、敵を圧倒してしまう。ジラルドの無双っぷりには、いつもはカッコよく戦うヒロイン達もうっとりしてて……。もう、憧れなんて感情じゃ収まらないのかも?

    ∴(茶畑)先生によるキャッチー&スタイリッシュなイラストにも、もちろん注目の一冊だよ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK