十年目、帰還を諦めた転移者はいまさら主人公になる 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

十年目、帰還を諦めた転移者はいまさら主人公になる 2

今度の敵は吸血鬼!? 人類最強トリオの気ままな旅はまだまだこれから!
著者: 氷純 (著者) / あんべよしろう (イラスト)
シリーズ:十年目、帰還を諦めた転移者はいまさら主人公になる(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

突如異世界へ転移させられた元日本人・トールの生活は、気づけば九年の月日が経っていた。
十年目を迎えてとうとう帰還を諦めた彼は、そんな時、麗しき美貌と聡明さを持つワケあり双子・ユーフィとメーリィに出会う。
トールは、自身の圧倒的な戦闘能力と双子の知識チートで、商会と冒険者クランが企てた悪行を暴いた。街の問題を解決した三人は、気がつけば共に旅をすることに。
やがて三人は、不可能と言われた炭酸ポーション製造方法の開発や、大規模ダンジョンの速攻攻略など、旅先でも偉業を成し遂げていくのだった!
次なる目的として旅の快適な移動手段を手に入れるべく、トールたちは魔機都市へ向かう。
「この世界に来て十年目。トラブル続きで疲れるのなんのって……」
赤雷を駆使する最強冒険者と頭脳明晰な美人双子がゆく、気ままな冒険譚、第二幕!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    両手を機械にした同期生がピンチ。それを救う。吸血鬼が長年居ると言われている都市で吸血鬼の事件が頻発する様になった。でも、それは、、あ、吸血鬼は居たよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゃか

    トールと双子が和気あいあいと旅をしつつ、立ち寄る先で様々な問題に対峙して、解決していく話。トールの武力が光る時もあれば、双子の知識が刺さる時もある。補い合ってる関係がとても素敵ですね。WEBからの加筆もそこそこあって、面白さが増してます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ataka

    Web 版は全六章で完結済み。本書は第3章と第4章を収録。 知識チート、洒落た会話、そして安定した文章力は本巻でも健在。他人を貶めることなく主人公たちを持ち上げる、悪人を出さずに課題解決を図る。そういうことをやっている小説は少ないですが、本作は珍しくもそれに挑戦して成功しています。そのせいでしょうか。読んでいてとても心地良い。 3章では魔石への魔力充填の方法。4章では合成ウルトラマリン(顔料)の作成方法を開発。単なる知識チートに留めず、異世界ならではの要素を組み合わせているのも、良いアクセントです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • takave

    このまま発明と謎解きの二本柱で行く感じか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • KOU

    電子で読了。Web版既読。2巻はWeb版の第三章と第四章に加筆したもの。活動報告によると「ちょこちょこ加筆しつつ、一巻部分とのつながりを強化したりしています。」とのこと。特に第三章はWeb版になかったシーンの追加が多くてなかなか良かった。次巻も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/07/21
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784046806048

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK