いっつも塩対応な幼なじみだけど、俺に片想いしているのがバレバレでかわいい。 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いっつも塩対応な幼なじみだけど、俺に片想いしているのがバレバレでかわいい。 2

綾乃を狙うストーカーが出現!? バレバレ片想いラブコメ、第2弾!!
著者: 六升六郎太 (著) / bun150 (イラスト)
シリーズ:いっつも塩対応な幼なじみだけど、俺に片想いしているのがバレバレでかわいい。(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

綾乃を狙うストーカーが出現!?
バレバレ片想いラブコメ、第2弾!!

『異性の心の声が聞こえる』力を授かってしまった高校生・二武幸太は、相変わらず幼なじみの夢見ヶ崎綾乃の熱烈な片想いが丸聞こえな毎日を送っていた。ある日綾乃と映画館デートをした幸太は、「夢見ヶ崎綾乃を絶対に許さない!」という何者かの心の声を聞いてしまう。
綾乃を狙う謎の第三者。そのことにまったく気づいていない綾乃。そんな綾乃を守るため、幸太は奔走することに――!?
「99%両想い」なバレバレ片想いラブコメ、第2巻!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    異性の心の声が聞こえる能力の副作用は、告白されても嫌われても死ぬ、ということ。そんな凶悪ルールに縛られた無理ゲー的ラブコメ第2弾。相手の考えが分かるけど、その感情までは上手くコントロールできないところが本作の妙。今回も幸太にベタ惚れな綾乃の心の声(ボケ)とそれに対する幸太の軽妙なツッコミがおもわず吹き出してしまう面白さ。ルールが適用されるのは一人と書いてないし、この先対象者が増えてしまったら幸太は一体どうなってしまうのか…。今回はそんなフラグ回のようにも思いました。続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    異性の心の声が聞こえる力を授かった幸太は相も変わらず幼馴染みである綾乃の片想いが丸聞こえで自身の死亡フラグを踏まないようにする毎日を送っていた。そんなある日、綾乃と映画館でとしていた最中に綾乃を許さないと言う何者かの声が聞こえてきくる。綾乃を守る為に幸太は奔走するのだが...な話。色々とバレバレな綾乃の思考が可愛すぎるし、それを分かってて、のってあげる幸太もええ奴よな~。クールな見た目と乙女な内面のギャップがいいわ~。今回はみずきにもフラグが立ってしまった事により今後更に大変になりそうだがどうなるか楽しみ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ランドセル太郎

    前巻よりだいぶページ数が少なかったので、大丈夫かなと思っていましたが、安定して面白かったです。それにしても大事件ばっかり起こりますね。教員が嫉妬から主人公の幸太と友達のみずき(男装した女の子)を体育倉庫に閉じ込めたり、みずきに振られ逆恨みしたやつから、幸太がハサミで刺されたりと、普通のラブコメじゃ味わえないスリルがありました。綾乃の強い好意もさることながら、身を挺して守った幸太にみずきも好意を示したので、告られたら死ぬという呪いをかけられた幸太がどんな立ち回りを見せるのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    相変わらず綾乃とみずきの心の声が聞こえて来て振り回される中、綾乃に害意を持つ何者かの声が聞こえてくる今巻。―――悪意と狂気、乗り越えた先は新たな修羅場? 相も変わらず万能ではない力と、何処か頭のネジが外れたヒロイン達に迫られ幸太が振り回される中、謎のストーカー相手に奔走する巻であり、前巻よりシリアスでバイオレンスな中、みずきの心に変化が訪れる、ラブコメが更なる混沌へ踏み込む巻である。綾乃だけで手いっぱいだったのに、彼女まで。果たしてあと二年、幸太は生き延びる事は出来るのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    とある事情で異性の心の声がわかる代わりに、愛の告白を受けたり、能力を知られたり、学校を転校したりすると死ぬという制約をかけられた主人公が、隣に住む常時塩対応の幼馴染、夢見ヶ崎綾乃の心の中がヤンデレもびっくりの超ハイテンションデレだったという話の第2巻。もう1人のヒロイン?西園寺みずきの話がメインとなる。でも綾乃は相変わらず通常営業かつ絶好調。いやもう、本当に色々な意味ですごい。作中ストーカーの話になるが、綾乃の方が怖いんじゃないか説まであり。でも憎めないし笑えるし愛されるのは、キャラの魅力か。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/07/31
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784798625553

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK