友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ? 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ? 5

「カッコいいところ、期待してますからね?」
体育祭で友人キャラ大活躍!? 大人気ラブコメ、第5弾!
著者: 世界一 (著者) / 長部トム (イラスト)
シリーズ:「友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ?」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「カッコいいところ、期待してますからね?」
体育祭で友人キャラ大活躍!?
大人気ラブコメ、第5弾!

冬華がいて、夏奈がいて、真桐先生がいて。
今までとは何もかもが違った夏休みも終わり、始まった二学期。
俺・友木優児はいつものように教室に向かえば怖がられる……はずが、何やら様子が違った。
体育祭を目前に控えたクラスメイト達は、俺のことを仲間に加えようとしてくれて――?
そんな中、『主人公』キャラの池春馬に想いを寄せる竜宮乙女から俺はある相談を持ちかけられる。
それは『春馬に振り向いてもらうサポートをして欲しい』というもの。
そこで俺達は体育祭を利用し、春馬に乙女を意識させようと試みることに。
こうして、ようやく『友人キャラ』らしいイベントが始まる――!?

みんなのデータ

  • 14
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    冬華や夏奈、真桐先生がいて。今までとは何もかもが違った夏休みも終わり始まった二学期。体育祭を目前に控える中、『主人公』キャラの池春馬に想いを寄せる竜宮乙女から相談を持ちかけられる第五弾。春馬に振り向いてもらえるようサポートして欲しいという乙女からの依頼。体育祭を利用し春馬に乙女を意識させようと試みる優児たち。体育祭でも活躍したりと、これまでの積み重ねで変わりつつあるクラスでの優児の扱いには感慨深いものがある一方、懲りていない乙女には苦笑いでしたけど、何とも意味深な春馬の真意が気になるところではあります…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】夏休みが終わって次の行事は体育祭。優児がクラスメイトに受け入れられているのがとても嬉しく思います。それにしても夏奈は大胆に迫るようになったなぁ。冬華との口喧嘩がとても微笑ましい。春馬に思いを寄せる乙女に焦点をあてたラブコメも楽しかった。さて、春馬が抱える孤独感は一体何によるものなのか。次回、彼の心の内が分かるのかな。続きを楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    今までとは違った夏休みも終わり始まった二学期。いつものように登校すると怖がられるかと思いきや少しずつ変化が訪れていて受け入れられ始めていた。体育祭に向けてクラスが一つになっていく中、池春馬に想いを寄せる竜宮乙女から相談を持ちかけられ...な話。各ヒロインが色々とアプローチを賭けていくんだけども、父親ズの暴走が止まらんwこれは外堀埋められていきそうw春馬の好きな人はあの人やと思うが果たして。次巻も春馬の事がメインで書かれるんだろな楽しみに待とう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 桜庭かなめ

    2学期突入。体育祭を通じて、クラスに段々と溶け込める友木も描かれているが、この巻の裏主人公は池と竜宮だと思う。闇とちょっと不気味なポジティブさを持つ竜宮が、池と付き合うために友木と協力関係になるのは意外で面白かった。体育祭もなかなか面白い内容だった。この作品のタイトルには『友人キャラ』という5文字が入っているし、友木自身も池の友人であることがアイデンティティーの一つであった。ただ、そんな池が「みんなと一緒にいるときに孤独に感じる」というのは、友木にとっては衝撃的な言葉だったのではないか。次が楽しみだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    二学期となり優児がクラスに受け入れられ始める中、春馬に思いを寄せる少女、乙女からの恋愛相談が舞い込む今巻。―――知れば見えるものがある、だが知らねば見えぬ、何物も。 二学期となり少しずつ何かが変わり出し、優児を取り巻くヒロイン達が少しずつ攻勢をかけていく中、青春要素を高めていく今巻。今までとは違う、許容と言う変化が積み重ねを実感させる半面、許容される事で今まで知らなかったものが見えてくる、確かに何かが変わる音がする巻である。果たして彼が抱えた闇を、優児は晴らす事が出来るのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • ラブコメ
    れおが作成したまとめラブコメで紹介されています。
    1

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK