カーストクラッシャー月村くん 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

カーストクラッシャー月村くん 1

「カースト」に反旗を翻した、超絶リア充による青春ラブコメ!
著者: 高野小鹿 (著者) / magako (イラスト)
シリーズ:「カーストクラッシャー月村くん」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「カースト」に反旗を翻した、超絶リア充による青春ラブコメ!

月村響、高校2年生。
彼は、カーストトップに君臨する超絶リア充である。
彼の周りには同じく飛び抜けた存在である友人達がいつも側にいた。
雑誌の専属モデルを務め、常に響に寄り添う牧田奏。
スタイル抜群で男子に抜群の人気を誇る千代田静玖。
誰しもが認める衝撃的な美少女、薬師寺ココ。
そんな彼女達と学生生活を満喫していた響だったが、カーストにまつわる問題を解決するため、クラスのオタク女子・桐谷羽鳥を「プロデュース」することになり……? 
他者の物差しでランク付けされ、時に理不尽な問題を引き起こす「カースト」。
そんなカーストに反旗を翻したリア充による青春ラブコメ、ここに開幕!

パートナーのおすすめレビュー

  • 皆経験するスクールカーストの物語だからこそ、読み手の心に刺さる作品

    綾乃
    綾乃
    主人公の響くんはスクールカーストの頂点に君臨する男の子。響くんの前では先生すら指示を待ってしまうぐらいなの! だけど、そこから見える景色は、決して気持ちの良いものではなかったみたい。そりゃそうだよね。同じ生徒なのに、趣味や容姿でランクができるなんて理不尽だもん。だから響くんは、カーストを壊そうとするんだ!

    そんな響くんが最初に変えようとするのはクラスから。学校全体のカーストをなくすのは難しいけど、せめて……って考えてるのが少し切ない……。でも、すぐにとはいかなくても、響くんのがんばりが報われるといいな。

    あと、響くんのお友達がこれまたリア充ばかりなの! ダンス部のエースでイケメンな亮介くんに、明るくて流行に敏感な静久ちゃん。誰もが認める美少女のココちゃん。極めつけは、現役モデルで女子の憧れの的・奏ちゃん。ちなみに響くんと奏ちゃんは恋人同士なんだよ。

    美男美女揃いでキラキラしてる日常会話はもちろん、彼氏彼女のキュンとするやり取りも楽しめちゃうよ! magakoさんのイラストもとっても綺麗で、きっと好きなキャラが見つかるはず!
  • リアルでも試したいカーストを押し上げるセルフプロデュース術が満載!

    つむぎ
    つむぎ
    響さんの親友の亮介さんは、同級生の桐谷羽鳥さんに恋をしています。ゲームやアニメをこよなく愛する羽鳥さんは、カースト底辺に位置する女の子。対する亮介さんはカースト上位の男の子……。これは一波乱ありそうですね。

    というのも、彼らが通う学校ではカーストに応じた身の振り方が求められるそうで、カースト下位の羽鳥さんがカースト上位の亮介さんから好意を向けられるのは分不相応。羽鳥さんは他の女子にいじめらるかもしれないのです。だから亮介さんは「羽鳥さんに迷惑がかかる」と、自身の恋をあきらめようとするのです……。

    そんな状況に立ち上がったのが響さん。彼は羽鳥さんの外見も内面も変えるレッスンをすることで、羽鳥さんをカースト上位に押し上げるプロデュース活動を始めるんです!

    その内容がリアルでも役に立ちそうなんですよ。たとえば「ネガティブで自虐的なことは言わない」というルール。じゃあこれを言わないとどうなっていくのか……それは読んでのお楽しみ。どんな人でも試そうと思えば挑戦できるアドバイスが満載で、トライしてみたくなりますよ!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 16
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【電子】スクールカーストを破壊したいカースト最上位の月村響が、カースト底辺のオタク女子・桐谷羽鳥をプロデュースする青春ラブコメ。とても面白い!これは新機軸ではなかろうか。しかしながら作中で彼がとった手段は、羽鳥を「カースト上位に引き上げる」なのだ。つまり「カースト制度を利用して相対評価を高めるもの」であり、これでは「カーストクラッシュ」にはならないと思うのです。だからこそ、ここからどう「カーストを破壊する」の方向へ進んで行くのか、それがとても気になるのだ。続きが楽しみな期待の新シリーズです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    飛び抜けた存在の友人達がいつも側にいるカーストトップの超絶リア充高校生・月村響。そんな彼がカーストにまつわる問題を解決するため、クラスのオタク女子をプロデュースする青春小説。彼女の牧田奏、友人の静玖やココと協力して、桐谷羽鳥のファッションをレクチャーし、意識を変えてゆく響の目的。彼女の劇的な変化によってクラス内のカースト内に投げかけられた波紋、好転しかけていた矢先の些細で決定的な齟齬。そこからの急展開はベタで王道ではありましたけど、それだけで終わらせない意外な結末には驚かされました。これは続巻に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    これは個人的に面白かったな。スクールカースト系の話なんだけれども主人公がそのカースト制度を潰して行こうとするのが個人的に面白かったな。桐谷羽鳥のキャラが思いっきり分かるわ~って思っていたら響の注意された一言で思いっきりダメージくらいましたわwほぼ無意識で言うてまうんよね、気をつけよ。スクールカースト問題の展開はベタだったがその後の展開は驚いたわ。果たして次巻がどうなるのか楽しみだな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    学校内でカーストトップの座に座る月村響が、カースト上位の女子に眼を付けられたカースト底辺の桐谷羽鳥を脱オタクをプロデュースすることで、カースト制度を破壊していこうとする物語。面白いのは面白かったのですが、響がカーストを破壊する手段が“羽鳥をカースト上位にする”というカースト制度ありきの手段だったのが気になりました。しかし響がカースト制度の破壊にこだわる利用には納得がいくものでしたし、ラストの展開が衝撃的でしたね。今後響がカースト制度という難しい問題にどう立ち向かっていくのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★ 斬新なタイトルと可愛いヒロインを真ん中に据えた表紙に惹かれて購入した作品。良い意味で思っていた展開と異なり、ラブコメ作品というよりは青春群像劇的な雰囲気で概ね楽しむ事が出来た。 物語はカーストトップに君臨する一人の少年が、自らの信念としてカーストを崩す事に専心し、学校における平等を追い求める話となっている。初見時にはガガガ文庫刊行の某ラムネ作品のような雰囲気を想像していたが、あの作品と比べるとラブコメ要素はそこまで描かれておらず、どちらかというと学校生活における陽キャと陰キャの関係性や虐めにつ→ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK