真の聖女である私は追放されました。だからこの国はもう終わりです 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

真の聖女である私は追放されました。だからこの国はもう終わりです 2

「palcy」にてコミカライズ好評連載中!
著者: 鬱沢色素 (著) / ぷきゅのすけ (イラスト)
シリーズ:真の聖女である私は追放されました。だからこの国はもう終わりです(Kラノベブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ベルカイム王国を追放され、隣国リンチギハムで
王子ナイジェルたちと自由気ままに生きることにした聖女エリアーヌ。
そんな彼女の前に、行き倒れの少年が現れる。
精霊王フィリップと名乗った彼は、
森に瘴気が発生する異変の解決をエリアーヌたちに依頼してくる。
無事に瘴気を浄化し、精霊たちと交流を結ぶことに成功するなど、順風満帆な生活。
だが一方で、エリアーヌには、
どこかその幸せを現実として受け止め切れていない気持ちもあった。
そんな中、学院時代のナイジェルの同級生であり、
『氷の公爵』という異名をもつヴィンセント公爵が訪れ……!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK