終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #10

終わりゆく世界を救うために、この幸せな楽園を[壊す/護る]。
著者: 枯野瑛 (著者) / ue (イラスト)
シリーズ:終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

浮遊大陸群を救う、最後の戦いが始まった。
〈最後の獣〉の内に広がるのは、在し日の地上を模した風景。
散り散りに降り立った先、目を覚ましたティアットの前にはエマと名乗る女性と、白いマントの少年が現れて――。
あるいは豚面種から数多の人間を救い。あるいは竜種を葬りながら。
この世界を壊すという役目に奔走する妖精兵たちを裂く、新たな選択肢とは。
「もうすぐ、時がくる。君が征く道を、君が選ぶ時が」
楽園の崩壊は近づく。

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 7
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    <最後の獣>内に広がるのは在りし日の地上を模した風景。散り散りに降り立った先、目を覚ましたティアットの前に、エマと名乗る女性と白いマントの少年が現れる第十弾。豚面種から多くの人を救い、あるいは竜種を葬りながら、この世界を壊すという役割に奔走する妖精兵たちを戸惑わせる新たな選択肢。妖精兵たちに引き継がれてきた思いや、彼女たち自身の成長、それぞれの現在地になかなか感慨深いものを覚えましたが、すでにそれそれ道を選び始めている彼女たちと、これまで積み重ねてきた物語がどのような形で決着するのか、最終巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】<最後の獣>の結界に囚われた2番浮遊島へ乗りこんだティアットたち次世代の妖精兵。散り散りになった彼女たちがそこで見たものは…。#08で明らかになったこの獣の特徴からこうなる展開は分かっていたけれど、核となったスウォンや星神が抱えてきた思いの強さが印象深く、胸が締め付けられるように感じました。そして『異伝』とのリンクがさらに切なさに拍車をかけることになっていて、読了後の余韻からなかなか戻れない…。次回は遂に最終局面を迎えることになりますが、どのような結末が待っているのか。怖いような楽しみなような…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪その巻に因って?刊行期間が不定期の為、物語の内容を思い出せないパターンが...ちょっとネックかなと。冒頭のティアット、コロン、パニバルの会話が「最後の獣」を変に揶揄していて苦笑(^_^;)中盤以降浮遊大陸群の神話的存在の大賢者や星神が様々に顕現してくるが、レプラカーンとしての妖精兵士の想いと混沌とがない交ぜに成って?世界の均衡をも脅かす事態に。[ネタばれ失礼]成る程?「最後の獣」をそう表現するのな。敢えて五人の妖精と書くが?まさかまさかのパニバル、どっちが正しいのか逸れこそカオスであると。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • どんぐり@今日もいい日だっ

    ティアットの正義とまさかのパニバルの正義。クトリから連綿と続く心を継ぐティアットと、、アイセアがラーンくらい色んなことを考えてしまったパニバルと。次巻がついに最終巻とのこと。感想の結論もその時に。優しく強い妖精と人が紡ぐ再会に向けたファンタジー、いよいよだね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のぶ

    崩壊に向けての最後の闘いが始まる……。 長かったシリーズもついに最終章ですか、はかない世界観がずっと続いていたからなのか、終わりのはかなさが薄く感じていたのは私だけでしょうか?でも改めて終わると宣言されるとやっぱり悲しい。 パにバルの考えていることはやっぱり超然としてるなー、と思いながら、最後の巻を読みに行くことにします。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK