ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います 2

憧れの“百年祭”を満喫するため定時を死守! 発売即重版の人気作第2弾!
著者: 香坂 マト (著者) / がおう (イラスト)
シリーズ:ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

イフールの町では年に一度“百年祭”というお祭りが開催される。しかし受付嬢3年目のアリナは、去年も一昨年も残業のため祭りに参加できていなかった!
 今年こそは憧れの百年祭を満喫する……そのためにも当日は絶対に定時死守!! 固く誓ったアリナだったが、祭りを数日後に控えたある日、受付嬢のカウンターには大挙して押し寄せる冒険者の姿が!?
「クリアすれば神域スキルが得られる」という裏クエストの存在……そんなデマを真に受けた冒険者達のせいで、アリナの百年祭参加は危機的な状況に!! じゃあどうする?→デマ発生源を叩き潰す!!
 かわいい受付嬢がボスと残業を駆逐する大人気シリーズ第2弾!!

みんなのデータ

  • 26
    評価する
  • 16
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    イフールの町では年に一度“百年祭”というお祭りが開催される。しかし受付嬢3年目のアリナは、去年も一昨年も残業のため祭りに参加できていなかった!今年こそは憧れの百年祭を満喫するつもりが、ある"デマ"によって、倍増した憎き悪しき呪わしい残業により阻まれる。神域のスキルを与えられた割に、神からめちゃくちゃ嫌われているアリナ。1巻でアリナだけが残業三昧になっていた驚愕の原因も明らかに。アリナは百年祭へ参加するために、残業の原因となった憎き『デマの発生源を叩き潰す』ためダンジョンへ潜ることに。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】年に一度の“百年祭”だけは定時に帰って楽しみたい。そんなアリナは業務を終わらせ念願の百年祭に参加できるのか…。今回も痛快なストーリーでした。少なからずアリナ=処刑人ということがバレているので、あちこちで”素の”アリナが見られるようになりました。ジェイドに対してツンデレっぽく振る舞う彼女が可愛らしい。また、魔神核や裏クエストといったシリアスエピソードのウェイトが増えたり、“白銀の剣”メンバーとの交流が描かれたりと、バランス良く物語が展開されているので楽しく読み進められました。続きが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ヒロロシ33

    電子版で読みました 面白い 年に一度行われる百年祭。 百年祭を楽しみにしているアリナ デマの影響で受付嬢の仕事が増え、毎日残業。果たして百年祭は楽しめるのか!? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    イフールの町で年に一度開催される「百年祭」。去年も一昨年も残業のため祭りに参加できなかった受付嬢3年目のアリナが、今年こそ満喫百年祭を満喫すべく奮闘する第二弾。デマを真に受けた冒険者達のせいで危機的な状況に陥る百年祭参加。デマ発生源を叩き潰し、冷たくされもへこたれないジェイドの協力も得て仕事も終わらせたのに、満喫しようとした矢先に起きた事件。神様に嫌われているのでは?と思ってしまう運の悪さには苦笑いでしたけど、ヒーラーのルルリの因縁も上手く絡めながら、力を合わせて危機を乗り越える展開は今回も良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    1年に1度開かれるれる百年祭に参加することを夢見て仕事に勤しむアリナの前に裏クエストを達成すれば神域スキルが手に入るというデマに踊らされた冒険者達が立ち塞がる。そんな今回ですが、受付嬢のアリナより冒険者のジェイドの方が仕事上手だったり、やっとの思いで参加した百年祭が事件によって中止に追い込まれるギャグパートと、ルルリの後悔や魔神のヴィエナ・フィエナとの戦いなどを描いたシリアスパートとバランスが絶妙でしたね。次巻ではそろそろ物語の進展に期待したいところ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

電撃文庫『ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います』キミラノ試し読み

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/07/09
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784049138719

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK