ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない。 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない。 2

俺の部屋に入り浸るギャル系従妹と進展アリ……?
著者: 真代屋秀晃 (著者) / 咲良ゆき (イラスト)
シリーズ:ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない。(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 ついにやってきた夏休み! しかしウザ絡みギャルがいる俺の家に安寧はない。
「じゃあお前、勝手に俺のバイト先を決めたのか……!?」
「うん。私っていう優秀な秘書がいてよかったね。頭を撫でる権利をくれてやろう」
 怠惰な夏休みを過ごすはずが、自分の小遣いを稼ぐため真波が決めた喫茶店でアルバイトをすることに。
 さらには塩対応の六条さんとデートをしたりと、付かず離れずがモットーの春太にとっては怒涛の日々……。
 そんななか、初恋の人“まゆ姉”が現れ春太にも決断の時が訪れる――。
「ハルちゃんは今でも、まゆ姉さんのことが好きってこと……?」
 ギャル系従妹のウザ絡みが止まらない系ラブコメ第2弾。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    「月が綺麗だね」が「好き」って意味なのね(笑) いとこVS幼なじみそこまでガツガツはしてないけど、少しずつ変化してきた。 電子版で読みました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    夏休み、真波の策略で春太がバイトに励む中、初恋の相手である「まゆ姉」の正体が判明する今巻。―――揺れる想いは板挟み、月の下に関係は始まる。 更紗のメイン巻と言っても過言ではない今巻は、彼女の過去と魅力を前面に押し出し彼女をヒロインへと押し上げていく巻であり、同時に真波の揺れ動く心を現し、本格的に三角関係ラブコメを始めるきっかけとなる巻である。真波と更紗、二人の間に挟まれ揺れる春太。果たして、いつか選ばなければいけない時が来た時、どちらの手を取るのか。秋、一体何が来るのか。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • chirako

    1巻の雰囲気が好きだったので2巻が読めて嬉しい。1巻の主人公の前でどんどん「あたまのおかしいおんな」になっていく六条さんが好きだったので、今回はそこが控え目で少しさびしい。でもカラオケの場面や返事に苦しむLINEを送る彼女は面白かったし、ナイトパレードのシーンで彼女が何を考えていたか描写しないの上手いなーと思った。女子の新キャラで新ヒロイン追加かなと思ったら、ホントに主人公の親友キャラにしか絶対にならないキャラなのもよかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 中性色

    日付登録用。感想は後日 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    更紗巻かな。ラブコメ感が強くなる。ちょっと周辺の入荷状況を見るに『諸事情』が心配になる。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/07/09
  • 定価
    759円(本体690円+税)
  • ISBN
    9784049138658

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK