ただ制服を着てるだけ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ただ制服を着てるだけ

「お兄さんみたいな人、初めてかも。」

俺が出会ったJKは19歳――その制服はニセモノ
ニセモノJK×ワケアリ社畜 いびつな二人が紡ぐ、心温まるラブストーリー。
著者: 神田暁一郎 (著者) / 40原 (イラストレーター)
シリーズ:「ただ制服を着てるだけ」シリーズ(GA文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

同居相手は19歳 彼女が着てる制服は、ニセモノ。
若手のエース管理職として働く社畜 堂本広巳。日々に疲れていた広巳は、偶然から関係を持った少女 明莉が働く、ある店にハマってしまう――
「今日も……抜いてあげるね――」
そんな毎日の中、休日の職場トラブルで呼び出された広巳を待っていたのは、巻き込まれていた明莉だった!?
「私行くとこないんだよね―― お願い、一緒に住ませて!!」
突如始まった同居生活の中、広巳と明莉は問題を乗り越え、二人で新たな道へと歩み始める。
社畜×19歳の合法JK!?
いびつな二人の心温まる同居ラブストーリー、開幕。

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

パートナーのおすすめレビュー

  • 切なくて、読後には不思議な温かさが残るラブストーリー!

    つむぎ
    つむぎ
    社会の日陰で生きながらも、人並みの生活を求めてもがく人々。グレーなお店で働く明莉さんも、このままじゃいけないと思い悩むうちの一人でした。でも、主人公の広巳さんだけは「大変な仕事」と捉え対等に扱ってくれたんです。しかも彼は、お店に来ても何故かゲームや会話をするだけ。下心を見せないので、彼女は「どうして?」と首をかしげてしまいます。

    あるトラブルで、強引に主人公の部屋に転がり込んだ明莉さん。それでも世話を焼いてくれるので、疑問は更に強くなりました。色んな人間を見てきたからこそ、優しさを素直に受け取るのは、特に難しいのかもしれませんね。だって、彼女の住む世界は、対価が必ず生じていたのですから……。理由を求めてアプローチを続ける明莉さん。主人公は「無理をするな」と心配してくれますが、隠された真意がありそうです……!!

    ふたりは望んで今の状況にいるわけではなく、できるなら変わりたい。そんな彼女たちが、過去やいびつささえも認めて、今を一緒に生きていく! タイトルからは想像できないくらい、徐々に寂しさが込み上げてきます。切なくて、読後には不思議な温かさが残る素敵なラブストーリーですよ。
  • 普通のラブコメとはちょっと違う、2人に胸がざわつきます...!!

    華恋
    華恋
    第13回GA文庫大賞金賞受賞作は、なんだかとっても気になる題材ですよ……!

    主人公の広巳さんは、若くしてコンビニ店長に抜擢され、忙しい日々を過ごす社畜さん。職場とおうちを行き来するだけの毎日に、突然刺激的な変化が訪れます! それはニセモノJKあゆみちゃん……もとい明莉ちゃんとの出会いですっ♪ 広巳さんは、気付けば週一で彼女の元に通うほどのヘビーユーザーになってしまいました///

    そんなある日、彼氏との喧嘩別れがきっかけで、帰る場所を無くした明莉ちゃん。とっさに向かったのが広巳さんの職場だったんです! たくさんいる知り合いのなかで、助けを求めるのが彼ってことは、明莉ちゃんも特別に思っているのかも……?

    そしてお店で過ごすだけだったふたりは、同じ部屋で一緒に暮らすことにっ! 間借りしている明莉ちゃんが、自分のできる数少ない方法で恩返しをしようとするんですけど、広巳さんは断固拒否! ガードが硬い一方で、その様子にはどこか陰があって……ラブコメで感じるドキドキとは違った、胸のざわつきを無視できません!

    さらに、イラストを担当するのは40原先生! 色々なシーンでガラッと変わるヒロインの表情にドキッとしちゃいますよ~!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    コンビニの雇われ店長として働く社畜・堂本広巳。そんな日々に疲れていた広巳は、ふとしたきっかけから繋がりができた少女・明莉が働くJKリフレにハマってしまう物語。毎週通ってくるのに下心が感じられない広巳と、そんな彼をちょっと変わった常連客として認識する明莉。休日に起きたトラブルをきっかけに同居することになってしまった二人は、それぞれに抱える辛い過去があったりもして、幸せでいることに慣れなくてすれ違ってしまう、いつの間にかお互いの存在が救いになっていた不器用すぎる二人のこれからを応援したくなる新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    社会的なリアルさと虚構具合のバランスが絶妙な傑作。『自分の性を売る』職業の何と業の深いことか。そして、その「性」を差し出すことで自己を保とうとする明莉と頑なに拒む広巳の関係がとても歪に感じ、序盤から中盤にかけては特に広巳の態度が自己保身しか考えてないように見え若干の嫌悪感さえ抱きます。しかし、終盤に二人が辿ってきた道が明らかにされ考えを改めることになりました。標題がどこにかかっているかが分かったときは鳥肌もの。現時点では恋愛物語とは違う気がしますね。ラブコメが始まるならこの後かな。続きがあれば嬉しい限り。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひぬ

    【読み放題】ニセモノJK・明莉とコンビニ店長・広巳が主に織りなす物語。かなり感想をしにくい部類の作品です。(今の時点でラブコメとは形容し難いですが)今のラブコメブームに一石を投じる作品で、かなり重い物語です。人の汚い部分に焦点が当たり、本当に色々と驚きました。明莉視点の話もあり、広巳の掴みづらい所が上手く表現されていたと思いました。明莉のアプローチを頑なに拒んでいた広巳の行動原理が分からず、少しモヤモヤを感じたまま読み進めていましたが、その理由が明かされた時は素直に感嘆しました。最後の爆弾投下もあり、→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    題材が題材なだけに抱えてるものがラノベじゃないな、と思いましたがラノベじゃなければもっと重くなってじっていましたかね。軽くですが、貧困ビジネスとかまで触れてくるとは思いませんでした。謎だった主人公の心が吐露されてるところあたりから個人的に面白くなってきました。続きがどう展開していくのか興味も惹かれましたので、続きが楽しみです 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    コンビニ店長堂本広巳と19才ながらJKリフレで働く藤村明莉がひょんなことから同居することになった2人の歳の差ラブコメ。同居するにあたって広巳が明莉に出した条件は家事のみにも関わらず、明莉の元カレの問題を解決する広巳。それだけ広巳のお世話になりながら家事だけで同居させてもらうことに罪悪感を覚えた明莉が広巳に体で支払おうとするも拒否する広巳。そんな広巳が明莉に拘り優しくする理由となった過去には胸が痛みます。次巻があれば今度は明莉の過去をもっと掘り下げて欲しいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/07/15
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784815611774

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK