八城くんのおひとり様講座
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

八城くんのおひとり様講座

『現実主義勇者の王国再建記』どぜう丸最新作! ぼっちとリア充が紡ぐ青春ラブコメの最先端!
著者: どぜう丸 (著者) / 日下 コウ (イラスト)
シリーズ:「八城くんのおひとり様講座」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「私に、一人の過ごし方を教えてほしいの!」
ぼっちを極めた俺・八城重明にそう頼んできたのは、リア充グループの人気者・花見沢華音だった。周りの友人に合わせてリア充でいることに疲れたという華音に、俺は一人で楽しく過ごすための“ぼっち術”を教えることになるのだが――その結果、華音に師匠と呼ばれて妙に懐かれてしまい!?
さらに華音との交流がきっかけでリア充たちの抱える問題に首を突っ込まざるを得なくなり――!?
ぼっちの達人とリア充たちが繰り広げる青春ラブコメの最先端、ここに開幕!

パートナーのおすすめレビュー

  • 悩める高校生は「おひとり様講座」を受講しましょう(読みましょう)

    綾乃
    綾乃
    友達も恋人もいて、いつもクラスの中心にいるリア充。そんな人たちにも悩みがあるんです! イケイケ女子の華音ちゃんは、いつもみんなといるから、逆に一人での時間の過ごし方がわからなくなり、ボーイッシュな智風ちゃんは、周りの目を意識しすぎて心が不安定に……。どれもリア充友達には相談しにくい悩みかもね……。

    そんな悩みを解決してくれるのが「ぼっち」を極めた八城くん。八城くんって不思議な存在で、ぼっちなんだけど、だからって他の人にも一人でいることをすすめるわけじゃないの。「一人でいることも、みんなでいることも、本人が好きならそれが正しい」って考えの持ち主なんだ。

    だから多面的なアドバイスをすることで、彼女たちの悩みを解消してあげるのね。華音ちゃんは一人で遊ぶ気楽さを知れたし、智風ちゃんは自分が無意識にリア充や非リア充に偏見を持っていたことを自覚できたんだ!

    リア充たちには悩みがない、非リア充だからコンプレックスを持ってる……なんて風に思ったことはない? 八城くんの考え方を知ると、そんな思いも変わっちゃうはずだよ!
  • 「ぼっち」の教えが学園ラブコメの常識を覆す!

    華恋
    華恋
    八城さんは一人でいるのが大好きな高校生。ご飯も遊びも勉強も全部一人でしちゃいますし、友達だって作ろうとしないんです! いくら一人が好きだとはいえ、徹底してそれを貫くのは凄いですね……! 自分のスタイルを崩さない八城さんの生き方は、「孤独」というよりは「孤高」って感じがして、カッコよきなんですっ♪

    そんな八城さんの周りには、不思議と人が集まってきちゃうんですよ。男の子も女の子も、リア充も非リア充も、み~んな彼と仲良くなろうとするんです!

    でも、八城さんはそうやって集まってきた人たちを「友達」とは認めません。八城さんが言うには、リア充と非リア充が互いを知ろうと歩み寄り、理解が進むと「相互不干渉」になる。深入りせずに、一線を引いて接することで、互いに尊重し合える関係になれる……とのこと。ふ、深いですね~……。

    少し冷たく聞こえちゃうかもですが、最後まで読めば八城さんの出した結論の意味を理解できるはずです! 八城さんの「おひとり様講座」は学べることがいっぱいありますよっ!

みんなのデータ

  • 15
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    ぼっちを極めた高校生・八城のもとにリア充グループの華音が「一人での過ごし方」の教えを請うところから始まる物語。これは傑作。昨今のラノベにおけるリア充と非リアの関係やぼっちの立ち位置に関する作者の考察が大変興味深い。作中で次々と披露される、八城の隙のない理論武装に基づいた人間関係の改善手法は、お見事というしかありません。そして物語が終結してからの展開に構成技法の妙を感じ、読了後はしばらく余韻に浸って戻ってこられませんでした。素敵な学園青春物語。続きがあれば嬉しい限りです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    ぼっちを極めた高校生・八城重明に、一人の過ごし方を教えてほしいと頼んできたリア充グループの人気者・花見沢華音。そんな彼女に一人で楽しく過ごすためのぼっち術を教える青春ラブコメディ。リア充なはずの八城が一人の楽しみ方を知りたい理由。自分のスタンスは崩したくないのに、華音との交流をきっかけにリア充たちの抱える問題に関わっていく八城は、困っている人を放ってはおけないタイプなんですよね。リア充グループとの独特な距離感、彼が大切にしているものが明らかになってゆく結末がまた効いていて、今後が楽しみな新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪ぼっちとリア充、この2つの本来なら相容れぬ個性がお互いを尊重しあい、意見交換し、交流を持つと言うスクールカースト何処吹く風?なストーリーの骨格が読んでて実にストレスフリーで心地よい(⌒‐⌒)♪ぼっち主人公、八城はおひとり様が得意な?てか、ひとりを苦に思わない達観したぼっちと(^_^;)リア充側の花見沢さんの八城に対する絡み方が可笑しく苦笑(^_^;)であると。もうひとりのショートヘアガールの威堂さんも元気溌剌でオッケー(笑)であると。リア充トップの羽鳥男子、義理人情を弁えたイケメンだ(⌒‐⌒)時折→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★☆スクールカーストが崩壊し、リア充と非リア同士は無干渉という優しい区分けをされた世界を舞台に、一人でいることを好むお人よしの少年が、リア充たちの悩みを解決していくという内容。ミステリっぽい例のギミックは正直、あからさま過ぎていたので驚きはなかったものの、なかがき以降のいわば「種明かし」的な部分は、恋愛に不慣れな彼女らしい、自分の感情を持て余している感じが非常に好感を持てた。レーベル的に恋愛ものは苦戦しがちなジャンルではあるが、続いていってほしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • T

    ぼっちを極めた八城重明。彼はリア充少女・花見沢華音から一人での過ごし方を教えてほしいと頼まれる。さらには、他のリア充メンバーとも関わることになり・・・。ぼっちの達人とリア充たちの青春ラブコメ。リア充と非リア充の相互理解が進み、対立関係がなくなりつつある世界。そんな世界だからこその登場人物たちの関わり方や一人で過ごすうえで楽しめるポイントが的確に書かれていた作品で楽しさと共感を味わえました。続きが出るかは分かりませんが、続くのであれば今後も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 2021年のお気に入り
    シニシャが作成したまとめ2021年のお気に入りで紹介されています。
    6

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK