異世界、襲来 03
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異世界、襲来 03

着装者vs着装者。ヒーローは、人間同士の戦いに巻き込まれる。
著者: 丈月城 (著者) / しらび (イラスト)
シリーズ:異世界、襲来(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

激化する異世界文明の猛攻に対し、各国はアスラフレームの配備を推進していた。そんな中、アリヤの持つ「休眠状態のアスラを覚醒させる力」を検証するために水上都市《エリクシア》を訪れたユウたちは、中国の着装者四号・雪麗、インドネシアの着装者候補・シャンティと出会う。一方の日本では、福岡の臨時政府が着装者三号の身柄を要求していた。断固拒絶するユウたちだったが、《福岡》が隠し持っていた七号フレーム《アグニ》とその着装者・巻志摩レオの手によりアインが囚われてしまう。大魔術師クアルダルドの奸計も蠢く中、同じ着装者を相手取ったユウの戦いが始まる──ヒーローVS異世界の革命的戦記、第3巻!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    アリヤの持つ力の検証のため訪れた水上都市で新たな着装者と出会う中、福岡の臨時政府が隠していた着装者、レオによりアインが誘拐されてしまう今巻。―――悪意は渦巻き氾濫する、正義の光のその裏で。 人の悪意が渦を巻き、ユウという光に嫉妬する闇が彼の仲間へと手を伸ばす。クアルダルドの奸計渦巻く中、着装者同士の戦いが悲劇の呼び水となる巻であり、大きな戦いを前に大変な展開へと追い込まれてしまう、重い展開に心が重くなる巻である。失われたものを悼む余裕もなく迫る決戦、その行方は何処へ向かうのか。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • メメントモリ

    こういう展開も見れるのでは?と期待してた着装者VS着装者! 人類一致団結して立ち向かわねばいけないなかこれは… さらに世界各国の着装者も続々と参戦!物語は色々な準備段階とも言える。 次巻ではまた見開き使ってバーンっと魅せてくれないかなぁ😏 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    ★★★ クアルダルド、愉快犯というべきか楽しく戦うために暗躍してるのはいいんだけど、彼からの一方的な好意で悪意でユウの方はあまり彼を意識していないせいか、印象にあんまり残らないんですよね。なんか全体的に焦点が曖昧になっているような感じで、ユウを始めとして誰も彼もが中途半端な描写に見えちゃったんですよね。なんか、みんな印象薄くて。クライマックスの展開も、わりと唐突感があってえ?どうなったの?と若干置いてけぼりにされてしまいました。うーむ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くろ

    必要に迫られて一気に手を広げた感じ。この雰囲気だと雑に畳んでおしまいかな 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/06/25
  • 定価
    792円(本体720円+税)
  • ISBN
    9784046804426

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK