刹那の風景 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

刹那の風景 2

「元勇者」と「弟子」の旅、第二幕。新たな出会いで得たものとは――?
著者: 緑青・薄浅黄 (著) / sime (イラスト)
シリーズ:刹那の風景(ドラゴンノベルス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

弟子アルトとの旅を続けるセツナ。道すがらいろいろなことに興味を示すアルトと、そんなアルトを慈しむセツナの旅は、ゆっくりとしながらも着実に進んでいた。そんなある日、二人の様子を奴隷商が奴隷を連れていると勘違いした獣人の二人組がセツナに襲い掛かってきて――。
さまざまな人々とのかかわりの中で、疑念、嫉妬、情愛・・・セツナに対するアルトの複雑な感情が、師匠と弟子という関係に変化をおこす。そして洞窟の中で出会った美女トゥーリとの出会いが、セツナたちの間に「家族」という新たな関係と役割をもたらすのだった・・・・。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 2
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 葛宮詠

    おもしろかった 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソルティ

    主人公やその周りの登場人物の機微を読み取っていく物語になっているため、表面をさらっと読む人には向かない。主人公は知識はあっても経験不足と伏線であろう事柄から、今回のテーマである『恋』という感情に対して消去法でそう定義づけていたが、多分、本当の意味での『恋』ではない。伏線が回収され、主人公とヒロインが本当の意味で『恋』を知る日が楽しみ。幸せな結末を希望。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK