異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 14
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 14

著者: むらさきゆきや (著) / 鶴崎貴大 (イラスト)
シリーズ:異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

元宰相ノア・ギブンは、実は来訪者だった。ディアヴロと同じように、ゲームのプレイヤーが異世界に来た存在だ。
圧倒的な戦力の皇帝に勝つため、幼女魔王クルムを仲間にし、さらにディアヴロにも協力するよう要請してくる。
人間関係にトラウマのあるディアヴロは、最初は断るものの……
「認めよう。貴様がリーダーだ」
「ありがとう、ディアヴロ。貴方の信頼に応えられるよう、私は全力を尽くす」
ついに、パーティーの一員として戦うことを決意して……!?
やがて世界を震撼させる魔王(演技)が、絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、第十四幕!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    圧倒的な戦力の皇帝に勝つため、元宰相ノアや幼女魔王クルムを仲間にパーティーの一員として戦うことを決意したディアヴロが、皇帝との戦いに挑む第十四弾。頼もしく見えていた王宮騎士たちですら相手にならず、圧倒的な力で蹂躙していく半端ない皇帝の強者感。そんなギリギリの戦い、危機的状況にも冷静さを失わず、仲間たちと力を合わせ乗り越える展開は熱く盛り上がりましたね。その先に待っていた結末からの新展開への移行がちょっと早いなと思いましたけど、勝手が違う世界でどういう展開が待っているのか、元いた世界に戻れるのか続巻に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】皇帝の圧倒的強さに次々と仲間が斃されていくなか、魔王クルムがディアヴロに力を託す…。激しい戦闘が続いて緊張感に溢れ、まさに身を削って皇帝と対峙するディアヴロが熱い。そしてここぞという場面で決めてくれるレムとシェラが心強い。やっぱりこの三人でなきゃね。思いもよらぬ形で幕を閉じた帝国編ですが、分断された三人がこれからどうなってしまうのか。続きが楽しみです。ところで「コンバイン」の叫びで魔導機兵が合体して巨大ロボットになるのが面白い。シリアス展開の中でもこういう遊び心が嬉しいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    一年ぶりの新刊で帝国編決着巻。皇帝との最終決戦で圧倒的な力の前に王国の精鋭たちが次々と倒れていく中、ディアブロはクルムから魔王の力を託され覚醒し挑み、対する皇帝も魔導兵器を合体ロボのように合体させ対抗する。皇帝とのラストバトルやったから戦闘の迫力あったな。決戦後クロスレヴェリの世界から離れ違う世界に召喚されてしまったがどうなるのか、残されてしまったレムとシェラ、他の仲間達もどうなるのか気になる所だわ。あとがきにあった様に他のシリーズも続きが読みたいので頑張って欲しいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★☆皇帝編決着。あれだけ強キャラ感を出していた王宮騎士の精鋭たちがバッタバタと殺されていくなか、ディアヴロはクルムのチカラを取り込み、真の魔王として覚醒する。対する皇帝も、全ての魔導機兵を合体させることでそれに対抗する。いや、いつも以上にインフレがすごいな。ただ、惜しむらくは魔導機兵のガワがきちんと描かれていなかったので、合体の迫力が足りなかったことだろうか。また、ディアヴロがクロスレヴェリを離れてしまったが、レムとシェラとの合流はどうなるのだろうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 天涯

    表紙は久しぶりにクルム。クルムは好きなので嬉しい。帝国編が完結。皇帝との対決に決着。何だかとんでもないことになってきた。総力戦はなかなか読みごたえがあった。アリシアは相変わらず。続きが楽しみ。次巻にも期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK