幼なじみが絶対に負けないラブコメ 8
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

幼なじみが絶対に負けないラブコメ 8

3人と距離をとった末晴は――。 衝撃のクリスマスパーティ開催の第8巻!
著者: 二丸 修一 (著者) / しぐれうい (イラスト)
シリーズ:幼なじみが絶対に負けないラブコメ(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 ――やっちまったぁぁぁぁぁぁぁぁ!?
 ――何やってるんだよ、俺ぇぇぇぇ!?
 いや、でも聞いてくれ。黒羽と白草だけでなく、真理愛まで意識するようになって、俺はもうどうしていいのかわからないんだよ……。3人と距離をとったけど、このまま見捨てられたら……それこそ後悔してもしきれないぜぇぇぇぇぇ!
 そんな最悪の状況で、生徒会から群青同盟に依頼のあったクリスマスパーティの日が近づく。『おさかの』も解消し距離をとる黒羽、俺の意思を尊重してくれる白草、逆に距離を詰めてくる真理愛と、3人それぞれの対応に胸が痛いぜ……。
 三者三様の戦略で末晴に迫るヒロインたちが、クリスマスパーティのステージでまさかの展開に!?な第8弾!

みんなのデータ

  • 18
    評価する
  • 14
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 海月

    体調不良により一気読み(笑)最近続巻が早いおさまけです。今回はクリスマスパーティの話ですが完全に表紙が全てを物語っていますね。未読の時は今回の表紙は修羅場ちっくなかんじだなぁと思ってたのですが今はちゃんとありました! 次巻はどうやら過去の話も織り交ぜられるようなかんじの予告もありました。まだまだ続きが気になる話です☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】表紙に描かれたような、必死な姿を見せる黒羽に辿り着くための今回でした。距離を置く宣言をした末晴に対し、三者三様の対応をしたヒロインズですが、やっぱり黒羽が正解を引き当ててしまう辺り、末晴への思い方が方法論を含めて白草・真理亜より何歩も先へ行っているということでしょう。そして本筋には直接絡んで来ないけど玲菜のエピソードが良かった。彼女についてはいずれ掘り下げて欲しいな。さて、次回はいよいよ丸家の親子関係に焦点が当たるようで、ラブコメの行方を含めてどんなお話になるのか楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くんぴー

    今回はクロがメイン。三人にデレデレしている状態を「不誠実」と感じた末晴。そこで彼は距離を置くという選択肢を採る。果たしてそれは正しいのか?一方、距離をとる宣言を受け対策を講じる、クロ、シロ、真理愛。三人が出した答えは、同時に振るということ。学校でのクリスマスパーティーでその計画は動き出す…。やっぱりクロ強すぎ!策士だな〜。ドッキリという形ではあるが、三人同時に振ったことで、自分のダメな部分に気づくことが出来たから、結果的に良かったとも思う。次回は末晴の父親が出てくる。楽しみに待ちたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    黒羽と白草に真理愛まで意識するようになって、どうしていいのかわからなり3人と距離をとった末晴。そんな最悪の状況で、生徒会から依頼のあったクリスマスパーティの日が近づく第八弾。『おさかの』も解消し距離をとる黒羽、俺の意思を尊重してくれる白草、逆に距離を詰めてくる真理愛と三者三様の状況。波乱のクリスマスパーティーを経ての状況を振り返ると、やはり末晴が気になってしまう状況を作り出して、自分なりの意思表示もしてみせた彼女の立ち回りの上手さが際立ってましたね…ここから残る二人の逆襲はあるのか続巻に期待ということで。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 桜庭かなめ

    クリスマス回。「距離を置こう」という末晴の言葉から始まったこの巻。黒羽に至ってはおさかの関係を解消するほど。ただ、一旦できてしまった距離や、クリスマス会に乗じた末晴に向けたドッキリ企画を上手く利用して、黒羽は末晴に公開告白し、おさかの関係に戻すことに成功した。表紙の黒羽はきっと、末晴に告白するシーンなのだろう。戦略家だなと思うと同時に、末晴と対等になりたいと考えたり、はっきり告白したりする姿は可愛らしいし好印象。3人の中では確実に黒羽がリードしただろう。ラブコメ感が一気に増した面白い巻だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/06/10
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784049137378

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK