転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 3

著者: 謙虚なサークル (著) / *メル* (イラスト)
シリーズ:転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます(講談社ラノベ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

サルーム王国の第七王子・ロイド。王位継承から遠い第七王子という立場を利用し、魔術の粋を極めるべく研究に没頭、するはずが、
王宮の地下に封印されていた魔人・グリモワールを従え、付与魔術を駆使して魔剣を量産し、さらには魔人を越えた存在――魔族をも倒してしまう。そんなロイドが次に興味を持ったのは、神の奇跡を術式で再現し行使する、神に仕えるものだけが使用できる魔術――『神聖魔術』。だが、ロイドは幼い頃に神聖魔術を学ぼうとして、教会から出入り禁止の処分を受けていた! 改めて神聖魔術を学ぶために、教会との親交が深い第四王女、サリアの元を訪れる――!
マガポケオリジナル連載で圧倒的人気No.1! 今日も魔術を極めます!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    神聖魔術を知る為に、姉の力を借りてかつて出禁になった教会を訪れる中、天使との出会いが新たな魔術への鍵となる今巻。―――目の前には新たな魔術、其れの為なら禁忌だって打ち破る。 魔族のグリモだけではなく天使まで使い魔とし。更なる魔術を手に入れたロイドが我が意を得たりと言わんばかりに暴れ回り、その途上でついでと言わんばかりに教会の腐敗もぶち壊す巻であり、相も変わらずのゆるゆるなファンタジーのままに、軽く駆け抜けていく巻である。新たな力と、素材の供給元を手に入れたロイドの次の探究とは。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • クー

    シリーズ3作目読了。なんとなく続きを読もうかなぁという感じだったかなぁ。展開は変わりなく読みやすいが盛り上がりにかける印象が。まぁ、続きが出たら読むと思うが漫画の方が好きかなぁ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK