Unnamed Memory 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Unnamed Memory 6

これは王と魔女の、終わりであり始まりの物語。
著者: 古宮 九時 (著者) / chibi (イラスト)
シリーズ:Unnamed Memory(電撃の新文芸)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

歴史を改竄する魔法具エルテリア。その魔法具を奪取しようと、オスカーたちに更なる陰謀がしかけられる。今はもう存在しない無数の歴史の上で、二人が知る真実とは――。人の尊厳をかけた問いに向き合う最終巻!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    ティナーシャの退位とオスカーとの結婚の日が迫るなか、再び周囲で怪しげな事件が頻発し始める第六弾。ある娼館で歌われる『聴くと死ぬ歌』、原因不明に村が滅ぶ事件、昏睡状態となったマグダルシア王の代わりに立った魔女の正体、オスカーの昔の女事件。そして歴史を改竄する呪具エルテリアを奪取するため、ヴァルトにより巧妙に仕掛けられる罠。再構築される時間を巡るあれこれは、ティナーシャに様々な葛藤を突きつけましたけど、オスカーはこういう時ほんと迷いませんよね(苦笑)一歩間違えると笑えないその距離感も二人の絆あってこそですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★呪われた王子と青き月の魔女の物語完結。オスカーの過去に改変の影響があったことから、手放しでハッピーエンドとはいかなかったものの、彼らの恋の物語を締め括るに相応しい内容になっていたと思う。ああ、でも、願わくば、滅びを免れたトゥールダールの面々に囲まれた幸せな結婚式を見たかったかな。続編の刊行も決定したようで、WEB版の読者を見る限りここからが本番のようなので、人の心がわからない著者に怯えながらも楽しみに待ちたいと思う。また、漸く、バベル2巻のアレが腑に落ちたことも個人的には収穫だったかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 陸抗

    最終巻。二人の無茶もここまで来ると突き抜けていると言うか、この結末のための布石だったのだから仕方ないと言うか。幸せで残酷な夢を見たと思えばいいのかしら。一番楽しみにしてた部分を取り上げられてしまったのは、残念。手放しで喜べないラストだけど、続編も出るようなので楽しみにしてます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 日坂愛衣

    なんとなく実感がない結末、でも良かったと思う。これは本当に長い旅、世界はようやくまだ一つに収束する。例え内部者達は王と5番目の魔女のすべてを忘れるでも、外部者の俺達はきっと彼らの物語を語り継ぐだろう 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kitten

    図書館本。UnnamedMemoryAct2完結編。ちょっと、前に読んだ内容を覚えていないなぁ。終盤はこの話が終わるのが寂しくなってしまった。これは、物語を記憶しているうちに6冊続けて読んでしまう方がよいな。ティナーシャとオスカー、二人の掛け合いは、時代によって変わるところもあるけれども、本質はかわらない。基本、敬語のティナーシャがツッコむときだけタメ語なのが好きだった。評価、星3 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/04/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049128055

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK